FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ更新停止のお知らせ
皆様初めまして、アマゾネスの息子その1です。
このたび、9/13(木)午前0時48分を持って母アマゾネスは他界しました。
私が言うのもあれですが、母がココまで生きてこれたのは奇跡といっても過言ではないレベルでした。
それもすべて皆様の応援有ってのものだと思っています。

皆様今まで本当にありがとうございました。
母も皆様の応援を何よりも嬉しがっていたはずです。





このブログはこの更新を持って停止させていただきます。
削除はせず、停止したまま、風化させようと思っております。
次のお盆にでも、母が確認しに戻ってくると思うので。
それでは、これにて。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/13(Thu) 17:46 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/14(Fri) 13:20 |  |  | 【編集
アマゾネスさんの誕生日に、僕のブログに彼女の印象を書いたものです
ばははは、いろいろ遊びまわっていたので、、『愛と恋の哲学者』ティンクちゃんこと、アマゾネスさんについて書いてくださいだと^^
なにから書いていいかわからねーな。
ティンクちゃんは、魔法を振りまき、ささやかな日常の努力を楽しさに変えてしまう。
まことになにものにも代えがたい行為で、、まったく心底納得してしまいます。
けれども『乳がんの闘病&日常生活の記録』なんてーいうのをみると・・・
コレは涙がちょちょぎれる。
これも何かの縁か、もしくは行き違いか、僕は、ティンクちゃんにふれて、自分の生き方を聴いている。
マッシロな目が輝いた純粋なSFちっくなオンナなんだろうな~♪

【送り主のことをどう思うかバトン】

1■送り主とはどんな関係??

ティンクの無邪気さがキュートで、
いっしょにいると、わくわくさせてくれるなー
blogで、マダム先生と三人いっしょに しゃぼんだま とばして遊んでる関係。。♪

2■送り主との出会いは?

48度のボンベイサファイアを飲んでたせいか・・・
そらを 飛んでるとき であった気がする^^

3■送り主の第一印象は?

10歳の頃、暑い夏の日、海で泳いで冷たい氷を食べたころの、純粋な気持ちを思い出したね。
ティンクがいるだけで 明るい気持ちになれるし・・・
つぎつぎに 夢が 生まれる♪ 

4■送り主の今の印象は? 

ティンクと話していると つらいことなんて へっちゃらって気になるから不思議^^
それに、ティンクがいると、何故か勇気がでる。
ティンクといると 宝物がふえる気がするのよ・
こんなあげまんオンナをものにしたカラス君がうらやましいぜ!!

5■送り主はどんな感じのファッションが似合う?

さー、そんなことは、僕にはよくわからないけれど、広島出身でジュエリー・マキに勤めてたってことは、ぶち、お洒落でしょ。
僕も同じ頃広島そごうに婦人服のセールスで毎週いってたから、すれ違ったことあるかも^^
好きな色は ピンク、トレンドにかかわらず、可愛らしいもの好きだろうね。
2階トラッド・5階ドレスコート最上階プレタで逢ってないかな??

6■送り主は将来なんのお仕事してると思う?

マダム先生には、共作で童話作家になるように言って
るのだけど、ふたりともぶち^^シンが強オンナだから、今も返事がないんだわ^^;
才能あるのに惜しいと思うよ。

7■ぶっちゃけ、送り主のことどう思う?

ティンクは、僕の元気のもと 生涯のともだち
ティンクには つい あまくしてしまいそう。
話してると、つぎつぎに 夢が 生まれ 話題が
広がってゆくわね。
ときたま、あつくなると ヒヤっと^^ させてくれたり
する感性のあるオンナだ^^

8■送り主に兄弟とかいると思います?

ぶち芯が強そうなのでずばり、長女でしょう。
弟だったら、凹ましてると思うから、お兄さんとふたり兄弟じゃないかな。


ブログにこの記事を書いていた頃は、まだ逢ったこともないのに、僕が悩みの中にいる時に大きな愛ある言葉を頂きました。
こんな風に純粋で、思いやりがあるティンクちゃんならその純粋で真っ白なこころで、癌をも軽く乗り越えてくれるものと信じてていました。
マダムちゃんが教えてくれた去年からの突然のがんの進行には、こたえました。
ティンクちゃんと、ブログを通じてて色んな夢を見させてもらって、亡くなってみてはじめてしみじみと淋しさを感じたりするのも当然なのかもしれませんね。
もうブログには投稿してもご返事を頂けないのですね。
今は、良き友を失った淋しさと喪失感をしみじみと感じています。
去年神戸で出逢った日を懐かしく思いだします。
もっと厚かましく、神戸を散策していろんなことを話したかったよ。
さらに言えば、大阪でもう一度法善寺あたりで安くて美味いもん食べたかった。
ティンクちゃんに、お願いがあるのです。
僕の愛するワンパク姫と遊んでやってほしいんだ。
この話の続きは・・・
いつか何処かで必ずまた逢って、食事しながらお話ししましょうね♪
                ryu

最後にマダムちゃんがアマゾネスさんに捧げた素晴らしい詩
「戦友へ ・・・ともへ・・・」
僕のblogで取り上げているので読んでみてください。
おふたりのコメントもあります。
http://graceland.exblog.jp/14576428/


2012/09/14(Fri) 21:55 | URL | ryu | 【編集
ご家族様へ
2011-09-30 01:32に頂いた僕のブログへの秘密コメントです。
読んであげてください。

グーちゃんとの素敵な出会いがあってこその優しいryuさんの今があるんだろうね~
おろおろ上等じゃん、カラス君も今おろおろおたおたしてる。
・・・それで相手の愛の深さが分かる。
私は検査を待たずに・・・ここ最近もう長くは生きられないことを悟ってしまった。
仕事は引継ぎが終わり次第引退声明を出した(来月の前半くらいであとは有給消化)
左胸に(手術した反対側)にいつの間にかけっこう大きなシコリができてる。
痩せちゃってゴツゴツしてるから気づかなかった。
骨転移でステージⅣ・・・治療経過が良かったのですっかりお気楽に生きてきました。
まぁ、悲壮感に溢れて溜息つきながら生きるよりは精神衛生上良いかもね~
親の介護も出来ず、自分が親不孝だな~って思うよ。
ぎりぎりデイサービスに間に合った。
父親は心配をヨソにご飯もしっかり食べて、お風呂に入れて貰って、上機嫌で帰ってきたって~ふふっ・・・良かったよ~~
グーちゃんも私も幸せ者だと思います。
留袖か色留袖着てばっちりメイクして写真屋さんでカラス君と写真を撮っておこうと思ってるんだ。
グーちゃん、私と仲良くしようね~(^^)v

2012/09/14(Fri) 22:15 | URL | ryu | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/15(Sat) 01:20 |  |  | 【編集
ご家族様へ
アマゾネスさんに仲良くしていただいていた、いき♂と申します。

さぞかしお辛いことでしょう。
お見送り、お疲れ様でした。

アマゾネスさんにはたくさんの暖かい言葉をいただきました。
それらの言葉を胸に、私も周囲に気遣いのできる人間でありたいと思っています。

心よりお悔やみ申し上げます。

季節の変わり目で、少しずつ涼しくなってきております。時節柄、なにとぞご自愛くださいませ。
2012/09/15(Sat) 01:47 | URL | いき♂ | 【編集
心よりお悔やみ申しあげいたします。
わずかな期間でしたが、アマゾネスさんとコメントの交換をさせていただいたものです。
他界されたと聞き驚いています。言葉が見つかりません。
ただただ、ご冥福をお祈りいたす次第でございます。

生前の元気な時の姿が浮かびます。
どうか息子様も、気を落とされないよう
母上のご供養に頑張っていただきとうございます。
取り急ぎ、お悔やみまで。
2012/09/15(Sat) 23:19 | URL | 荒野鷹虎 | 【編集
またね。^^
前に会った時に「私が逝った後の事は、全部決めてあるから・・・」と、言っていたあなた。
私の知る限り、誰よりも花に囲まれて逝きましたね。
百合や蘭、華やかな花が多い中、美しい顔で旅立ちました。

毅然として病と闘っていたけれど、悩む事だって当たり前。
特に抗癌剤や放射線治療は苦しかったでしょう?
そんな苦しい思いをして、多額の治療費をかけて、ただ少しばかり長く生きる事に何の意味があるのだろうか・・・と、迷っていた事もあったと思う。
それも家族の負担を考えての事。
それでも弱さを見せず戦っていた。

家族は貴女の為に、貴女は家族の為に。
それぞれが相手を思いやって・・・貴女が作り上げたのは、最後まで素敵な家族だったんだな~と、皆が笑い合う明るい病室(?)を見て、そう思っていました。

次男君の息子ちゃんが始めて寝返りを打って、娘ちゃんの娘ちゃんが初めて足を踏み出して・・・それが貴女の棺の前との事。
絶対貴女が、手を貸してるよね~、裏で押してる・・と、皆で笑い合ってました。

貴女は私のところにも来てくれたわね。
お通夜の日、私の腰を叩いたでしょ?
中腰で、テーブルに手をつけてテレビを覗き込んでる時にトントンと2回。
ん?猫?・・・にしては位置が高いな、と後ろを向いたら、何もなかった。
ああ、アマゾネスさんが来てくれたんだ~と思って、嬉しかった。^^
息子は眠りに入る頃「ケーキ、美味しかった♪」という声が聞こえたって言ってた。
「信じる?」と息子。
「信じるよ~お母さんのトコにも来たもん」
きっと身が軽くなって、喜んで飛び回ってるんだろうね~と、帰りの新幹線の中で息子と笑い合いました。
誰もいないのに新幹線の自動ドアが何度も開くので「せっかく挨拶にいったんだから、わざわざ遠くまで来てくれなくて良かったのに~悪いね~」って、言いに来てるよ・・とも。
ちゃんと見えなくてごめん。^^;
ちゃんと見えて、ちゃんと話せたら、きっともっと楽しかったのに。
でも、いまでも身軽に飛び回ってるなら、是非ちょくちょく遊びに来てね。
お孫ちゃんの面倒を見る合間で、構わないから。^^

高円寺での子育て時代。
とても楽しかった。
その中にいつもアマゾネスさん一家もいます。
よそんちの子も叱り、一緒に笑い、色んな所に遊びに行って、悩み、助け合い・・・本当に楽しかった。
あの時期の数年は、宝物のような思い出です。

偶然の出会いだったけど、必然の出会いでもあったと、心から感謝しています。
本当にありがとう。
また会おうね。
会える時まで待っててね。^^
2012/09/16(Sun) 19:19 | URL | マダム半世紀 | 【編集
心よりご冥福をお祈りもうしあげます。
残念です!
もう少し早くお知り合いになっていればと思うと本当に残念でたまりません。

治療方法の開発が著しいこの時期に、、、間に合わなくて本当に言葉がありません。

愛する人達の為にご本人は頑張られたと思います。ゆっくりお休みください。

ご家族の皆様もお力落としの事とおもいますが、どうか前を向いて進んでください。
お疲れ様でございました。
2012/09/17(Mon) 18:42 | URL | ドジ米 | 【編集
ティンクちゃん♪ ごめんなさい
ほんの数カ月前ですが、ドジ米さんという方から、blogにガン治療に対するアドバイスを沢山頂きました。
彼女は、ご自身のお嬢様がガンで余命宣告を受け、ご自身でお嬢様を救おうと色んなデータとか情報を収集され、お譲さまを余命3ケ月宣告から、会社復帰までされた方です。
PC上だけのお付き合いですが、他人ごとなのにご自身のことのように心配して頂き、
僕自身も大いに反省させられました。
こんなに沢山のPCを使える仲間がいて、ティンクちゃんが時間と闘っていたっことを知りながら、
何のアドバイスすら出来なかったことにすごく後悔があります。
ここに書きこまれたみなさんも、癌になる可能性は等しくあります。
癌になった時どー行動するのか?
いざなったらなった時さ!!と割り切っていても、人って少しでも長く生きたい、生きさせたいと願うものです。
そーいう意味でも、ティンクちゃんの貴重なblogを風化させたくはありません。
今の癌治療は、痛みとか苦痛を伴なう治療から、久留米大のような副作用もなく転移を
抑える効果のあるワクチンの治験が目白押しです。
ここ数年でがん治療も大きく変わるものと思われます。
せっかくティンクちゃんがこういう場を設けてくれたのですから、
憎き癌から、あきらめたり逃げたりするのではなく、
情報交換していければいいなーーって思います。

この話の終わりにティンクちゃんが僕(ドジ米さんのアドバイスです)に宛てたメール
を紹介します。そしてアドバイス頂いたドジ米さんのお嬢様は社会復帰されたとはいえ
完治したわけではありません。
ガンファイターのドジよねさんとお譲様に一日も早くガンの特効薬ができ平穏な日々を
取り戻されるよう応援したいと思います。

アマゾネスさんから、5月18日のメールです
久留米大学も最低限、自力歩行と身の回りの事が出来ないと受け入れて貰えないようです。朝晩1時間くらい温灸器をやるとカラダが温まって肝臓の痛み(背中と鳩尾あたり)も和らいで、痛み止めの薬も飲まずにいられます。今日、採血があったんだけど数字も良くなっております。ホルモン剤も功を奏しているようで、結婚式が決まったあたりからどんどん元気になって来たけど、温灸器はもっと早く知っていればと思うくらいです。久留米も順番待ちの間に少しでも状態が良くなるように(ちょっとでも歩けるようになりたいです)せっせと温灸をやりますいつもありがとうお好み焼きをりゅうさんと一緒に食べれる日が来るかもしれませんね~
2012/09/18(Tue) 00:04 | URL | ryu | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/19(Wed) 22:06 |  |  | 【編集
ありがとう。
貴女が天に召されて一ヵ月が経とうとしています。
短いコメント交換でも、親身になってくれたことを思い出し、感謝の涙が溢れます。

お会いしたことが無くても、お話をしたことが無くても、貴女を忘れない。
たくさん応援してくれて、励ましてくれた貴女を忘れません。

私がそちらに行ったとき、『初めて会う気がしないんですけど。。』と言って、
一杯やりましょう。

お土産話を持って行くので、今しばらく待っていてください。
2012/10/12(Fri) 13:18 | URL | ボス。 | 【編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/10/29(Mon) 19:03 |  |  | 【編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/14(Wed) 22:06 |  |  | 【編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/04/15(Mon) 21:54 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
皆様初めまして、アマゾネスの息子その1です。このたび、9/13(木)午前0時48分を持って母アマゾネスは他界
2012/11/04(Sun) 11:16:55 |  まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。