FC2ブログ
遺言に代えて★
永らく御無沙汰いたしました。
かなり死の近辺をうろついておりました。
今も吸血鬼の如く毎日のように善意の献血に頼った輸血で我が命を繋いでいる状態です。
それでも鼻血と吐血が続き病院を転院した時は自分で一番怖かった。
旦那さんと弟に手続きを依頼し、看護師さんにはオシッコのチューブを依頼し、転院して検査やら処置が終わった頃には、人事不詳・・・子供達の顔さえ朦朧としていて、5日程の転院の後も今迄の病院に戻って加療中です。
ちょっと壮絶でした。
既にこの一件で抗癌剤治療は諦めざるを得なくって、ワクチン治療に賭けるしかない状態になりました。
実は、久留米大学には一回行って来ましたが、血液検査の結果が悪くて〈次回頑張りましょう〉と追い返されて、そのまんま状態回復の為と抗癌剤治療の為に病院に入ったきりおウチに帰れません。
先週の土曜日に「お話があります」ってドクターから今後の治療法やらをみんなで話し合いましょうって事でした。
旦那さんと弟はもちろん、子供達三人を交えた大所帯でした。
話はいきなり抗癌剤治療がこれ以上私のカラダには無理だってトコから始りました。
息子達は楽観視していた訳ではないけれど、母親の死までは想像さえできなかったようで
骨に転移した。皮膚に転移した。肝臓に転移した。骨髄に転移した。
そういう話も日常の会話の中でごくごく普通に受け止めていたと思われます。
2007年4月の乳癌を全摘手術した時に私は強く願いました。
『後5年・・・生きていたい。せめて子供達が学生じゃなくなってれば・・・』
何故あの時もっと欲張れなかったんだろう、今年の誕生日を病室で迎えながら後悔したわ。
孫の可愛い姿を見ながら、子供達の成長を見ながら、悲しくなって来る。
あともう5年だけでも欲張りたかったな。
でもきっと同じだね。5年先にもきっと同じことを思ってるでしょう。
お父さん、お母さん、一番の親不孝だね。先立つ事、御免なさい。
産んで育ててくれてありがとう。隆君と姉弟でとても幸せでした。
ケンカもせず仲良くやってこれたのは、やっぱり愛情一杯育てて貰ったからでしょう。
東京での学生生活とOL生活でも、数多くはないけれど一生の友を得ました。
哲雄さん、貴方と結婚して私は幸せのカタチをひとつひとつ拾いあげてきました。
毎日毎日、遠くまで病院に来てくれてありがとうね。貴方が父親で子供達三人も素直に育ったのね。
長女の真央、命名どおり明るく素直な我が家の中心。
長男の彰尋、何でもハッキリ分かるまで突きとめる
我が家のシンクタンク。次男の晃、優しく素直になりました。三人ともお母さんの誇りです。
あなた達の成長、孫達の成長、ずっとずっと、見守て行きたい思いは五年前の手術の前に感じた思いと
変わりありません。
やり残した事も沢山あるし、言い尽くせなかった事も沢山あるけど、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうね。


l



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
僕の名前も隆ですよ♪
神戸で初めてお逢いして、半年しか経ってないのに、早すぎて皮肉で悲しすぎる現実やね。

ティンクちゃんに比べ、僕はグーちゃんが消えて日常から逃避行動をしてるのも、情けない話やと思うわ。

ティンクちゃんは、よく頑張っていますね。

ティンクちゃんとマダムちゃんのふたりには、blogを通して生きる事のたくましさと勇気を頂き、

ティンクちゃん♪の明るく前向きな個性は、ティンクちゃんやさしさとか思いやりっていうのも、、

きっとあなたの肉体の隅々まで宿っているのだろうね。

だから、このような時にでもこのような思いやりのある文章が書けるのでしょうね。

明日、全身から放つ光で人々を救うとされる、京都青蓮院の本尊「熾盛光如来」
にちなんで始まった青蓮院のライトアップをみながら、ティンクちゃん♪の平穏を祈ってきます。

明日、青蓮院のライトアップの記事をGracelandに載せるから楽しみに待っててね♪
2012/04/28(Sat) 00:03 | URL | ryu | 【編集
オリンピックの年だから・・・

母としての金メダル
妻としても金メダル
友としても金メダル

私からの金メダルをどうぞ受け取ってね。^^

2012/04/28(Sat) 00:30 | URL | マダム半世紀 | 【編集
有名人のフィクションの闘病記は(たぶん尾ひれをつけて)劇的に映画化したりするけど・・・世の中には、もっともっと壮絶な修羅場を経験している人が数えきらないほどいるんですよね・・・。

アマゾネスの名の如く、敢然と己に取りついた病魔と闘うあなたの姿勢は、本当に立派でした。
もう何言ってんだか・・・私・・・

オンラインでのお付き合いでしたが、本当に多くのことを学ばせてもらいました。
そして自分の甘ちゃん加減を痛感・・・。

私からも「母・妻・女の鏡だったで賞」と言う名の褒賞を差し上げたく思います。そりゃもう、金メダルも金のティアラも添えて!
2012/04/29(Sun) 10:28 | URL | とんがりねずみ | 【編集
親愛なるティンクちゃん(アマゾネスさん)へ
アマゾネスさんのblogをとおして、僕らが持っている唯一の資産が、命なのかも知れないということを教えられた気がします。
そして、日頃意識しない命という資産についても、深く考えるようになりました。
神戸で初めてお逢いしたときに、何の気負いもないティンクちゃんの落ちついた表情に、、癒されたことを今更のように想い出しています。
本当に短いお付き合いでしかないのに何の気負いも、かざることもなくお話できた時間は幸せでした。
ティンクちゃん♪ 最近ねーー、、祇園や高台寺や、青蓮院に行ったりするとねーー
こころがふと落ち着く時があるんだよ。
ほんの一瞬だけれどもね。
僕らは、何の気負いも無く、、いつでも資産を手放せる精神状態になった時に、
ひとは解脱するのかもしれませんね。
ご子息がご結婚されるそうですね。ティンクちゃんのご子息なら幸せな家庭を築かれます。
ティンクちゃんの家庭っていうのは、日本で小さな幸せを手に入れた数少ない
幸せな家庭だから何も心配しなくていいよ。。♪
お逢いしたときに頂いたお言葉も、忘れてませんよーー
テインクちゃん♪
また逢おうなーー
ありがとうね。。。。♪

2012/04/29(Sun) 19:03 | URL | ryu | 【編集
[e:814]コメントをいただいた皆様へ★
ありがとうございます。
パソコンもアイパッドも使用出来ず…指一本で入力出来る携帯で入力します(既に失敗したけど…) 退院したら友人たちを片っ端から訪ねつつ温泉行って、旦那さんとゆっくり過ごすつもりでした。
よく、癌自体では死なないけど抗癌剤治療で殺されるって言われます。
…実感してます。
こんな拙いブログですが、皆様との出会いは忘れません。
ありがとうございます
2012/05/04(Fri) 05:45 | URL | ★アマゾネス★ | 【編集
アマゾネスさんへ
大変ご無沙汰しております。
長らくブログを休止しておりまして、
今年の2月末に本格的に再開させて頂いた頃には、
御身体の状態が芳しくなくなっておられたことを拝見しておりました。
にもかかわらず、
掛けるお言葉を見つけることもできないまま、
現在に至っており、自分の未熟さを痛感しておる次第です。
私にできることはといえば…
恐ろしい病に蝕まれながらも
気丈にご家族やご友人を思いやられた、
アマゾネスさんの強さ、前向きさを
自分の胸に刻み込むことくらいです。
平穏を心よりお祈りしています!
2012/05/06(Sun) 00:15 | URL | TAKE | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック