FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
万葉の里★
万葉の里として歌碑もある我が居住地の安芸津町です
年に一度(今年は11月6日)、火とグルメの祭典ー安芸津フェスティバルーには保の山(ほのやま)に≪万≫の字の火入れがあります。
去年はカラス君が山に登りましたが今年は仕事の都合が付かなくて行かない事になっておりましたが・・・例によって30軒のウチの班から3名出さねばならんのに出る人がいません。
役員に泣きつかれたカラス君は息子①を拝み倒し・・・しぶしぶでも了承を得る事ができました。
人の良いカラス君の息子は・・・やっぱり「断りきれない」人の良さ

毎度非協力的な団地の面々でございますが・・・どこでもきっとこうなんだろうな~
先日の土嚢作りも町内参加者74名だったとか(100名もいなかったとは聞いていたが・・・実数を聞いて驚きました)
しかもカラス君をして
「年寄りばっかりじゃ~」
って言わしめたんですよ~
そんでもって年寄りの言うコトにゃ~
「若いモンは嫌がるけ~の~ワシが出るしかないじゃろ~
・・・お宅の若いモンって・・・50歳越えてますけど~~みたいな声も聞きますわ~

万の字を73ヶ所の火床で形作り、とっぷり日も暮れて山の稜線も闇に紛れてからの6:00ちょっと前に順次火が入りました。


       moblog_ff2826b0.jpg

1時間くらいの予定ですが去年は風も強く30分も持ちませんでした・・・今年は40分ぐらいだったろうか。
いつもはランプで浮き上がっている万の字が揺らめいて生き生きと違った顔を覗かせます。
カラス君の持ち場は≪ハネのあたり≫で息子①の持ち場は≪肩口あたり≫だったようです←意味不明???
息子①も息子②も中学校の時には「薪運び」←クラブからの強制参加しておりますが明るいうちに下山してました。
地区協力者としての参加は1:00集合で反省会と称した食事会(飲み会???)を済ませて8:00解散。
飲めない息子①は散々勧められてめいっぱい食べさせられたようです
・・・私の秘かな息子①ダイエット企画はどうしてくれる???やっと2kg減ったと喜んでいたのに~

メイン会場のステージで私めは万葉歌にメロディーをつけて歌う≪とこおとめ≫っていうユニットやら神楽の≪山姥≫なんぞを見ておりました。
とこおとめさん達の(常に乙女って言う意味らしい・・・)万葉風の衣装や琴庄神楽団の舞台衣装はちょっと見応えありました。


     moblog_5a9124a1.jpg

牡蠣も食べたし・・・手のひらサイズが一個200円・・・2個食べたらお腹いっぱいでした。
実はあまり牡蠣は得意ではないのですが・・・今回綾香さんとご一緒いたしましてご馳走になりました・・・けっこうイケましたよ~
綾香さんはブログで知り合った方なのですが万葉集に詳しい方で色々お勉強もさせていただきました。
日中は汗ばむほどの陽気でしたが日が落ちると急速に冷え込み車に常備してある膝掛け毛布を持ち出して巻きつけねば耐えられないほどで・・・
祝詞山八幡宮にある万葉歌碑にも行ったりして(ここは息子②の保育園時代の駐車場として毎日通った場所なので・・・写メすら思いつかなかった)3時間ほどの短い時間でしたが・・・焼いてギュッと濃縮された牡蠣のように味のある新鮮な時間でした
お世話になりました~

編み物ボランティアに参加するべく子供用のセーターを編みかけて・・・就職のゴタゴタで放置してしまい締め切りに間に合わせられませんでした。
・・・来年用にしようと心に誓う
鬼に笑われないように頑張る所存にございます~~




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
万の字が綺麗に写っていますね
こちらではこのような催しがないので
機会があれば是非見たいと思っています

牡蠣の季節ですね~
こちらでも松島の牡蠣が食べられるのですが
まだ今年は食べていないです。
2010/11/08(Mon) 11:06 | URL | sarah | 【編集
v-8sarah様★
息子①は腰を痛めたようで・・・
「かぁさ~ん湿布はってよ~」
と腰をぺろんと出してきたんですが・・・
う~~む・・・でかいな~~e-351
横にも縦にも・・・一枚で覆いきれない免責の広さに笑ってしまいました。
牡蠣はフライが一番だと信じておりますe-284
年に一度の火入れって言っても・・・ほんの僅かな時間のみ・・・
今年で21回目だそうで、ずっと続くといいな~って思ってます。
コメントありがとうございます~e-266

2010/11/09(Tue) 15:41 | URL |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。