FC2ブログ
招福・だるまさんVS招き猫★
新嘗祭が終わったら新米を食べてもいいんだって・・・ええっ新米って手に入ったらすぐに口に入れておりましたが
・・・神様よりも先に新米を食べるっつ~のは罰当たり???神への冒涜???

いい色の日(11月16日)は息子①の25歳、いい夫婦の日(11月22日)は娘の28歳の誕生日でありました
いい色なのに色男とは程遠いのは何故だろう???
いい夫婦の定義ってなんだろう???
まだ放射線の影響が抜け切っておりません
相変わらずボ~っと過ごしております

先日弟が黄色いとっても欲張りな招き猫を持ってきてくれました・・・長寿・招福・金運・大吉・開運・健康

      moblog_60efde3b.jpg

moblog_2eab6fdf.jpg moblog_43fb3fb6.jpg


招き猫はわりと好きで・・・我が家の(私の)コレクションとなっております
けっこう可愛いんですよね~

パパにおねだりしてゲットした三冊組みの≪だるまさん≫
2600円前後したそうでパパはずいぶん悩んだらしい
はる坊は≪だるまさん≫の絵本がお気に入りのようです
「あ・る・ま・さ・ん・が・・・」(だるまさんが)
↑絵本のだるまさんのポーズを真似ながら
「どて~~っ」とか「ぷしゅ~~っ」とか・・・
こんだけ受けてれば悩んだ甲斐もあったでしょう
マダムに貰ったひざ掛けでおくるみしたら・・・
そっくりなんでまたしても大笑い
「やだ~せめてマトリョーシカくらいにしとってや~~
だって~~やっぱ≪あるまさん≫だよね~???

      moblog_3b3cbfd7.jpg



スポンサーサイト



まごまごまご・・・★
あっという間に一週間が過ぎ去っていきました。
どこかに「放射線ぐらい・・・」って侮っていた気持ちがあったのかもしれません。
発熱、痛み、食欲不振、吐き気・・・に、のた打ち回りつつ5回、片道40分強を通いきりました
5回目を終えて自宅に戻ったとたんにMAXの痛みが右足に出現
「ええぇぇ~~~これが骨のびっくりなの???今までのはナンだったの~~????」
それまでの痛みが可愛く思えるほどで痛み止めも効かないし歩行不能・・・
リビングに布団を持ち込み(和室じゃ~寂しいとかなんとか・・・)当然の如く家事放棄
カラス君がやたらと張り切って今回の主婦代行は弁当以外はちゃんとやってのけました。
骨のびっくりとカラダのびっくりとで2kgを消費してしまいました・・・とうとう禁断の30kg台に突入です。
本気で体重増量に取り組まねばオオゴトになりそうです
効率よく食べて寝るだけでも増えそうな気がするんだけどな~

そうそ~私が寝ている横で息子②が淡々と報告を始めました・・・これがココロのびっくり
・・・大丈夫か・・・私???
「彼女が妊娠したんよ~今ね~3ヶ月、7月には生まれるんじゃけど、
彼女は生む気じゃし、ボクも生ませてやりたいんよ~
いや~おまえさんからその手の報告はありそうだとは思っていたが・・・このタイミングでかい???
報告そのものは驚かなかったがタイミングの悪さには参っちゃう

今月の24日だか25日だかに公務員の3次試験があります
「公務員絶対外せないよ~一家3人支えていかにゃ~ならんのんよ???
○○くんちは実家に寄生しとるし~しばらくはそうするしかないんじゃないの???
実際アパート借りてなんて不可能だよ。ま、とりあえず試験頑張って合格もぎとっておいで~
21歳でパパか~なんだかね~若すぎる気がするけど息子②はいいパパになれそうだわ~娘婿よりは・・・
しばらくは赤ちゃんは拝めないだろうと勝手に思い込んでおりましたが想定外でした。
嫁をウチで預かって生活基盤が出来るまでは同居する事になりそうです。
おちおち寝込んでもいられませんわ~



おなかの十字架★
なんだかんだで放射線治療も始まりました。
私のお腹には現在十字架が赤線で3個、青線で3個引かれております
ご丁寧に赤線の方には真ん中に○印・・・
腰骨に出来た5個の癌細胞のうち3個を叩くことになりました(残り2個は他に影響を及ぼさないので今のところ放置)
腰骨の出っ張った左右とお臍のちょい右側あたりに印がにぎにぎしく付いております。

5回照射を受ければOKって事で・・・父親は20回やったので
「えっ???5回でいいんですか???20回だと思ってた~」
と思わずびっくりして聞き返しました。
「20回は前立腺だね・・・一番期間が長いんだよ。
骨は1回、5回、10回・・・って有効だと言われてる回数があるんだけどね。
1回は実際にきつ過ぎるし、10回も5回も有効性に変わりがないんであれば10回は必要ないでしょう。
大丈夫ですよ。ただし、癌細胞そのものは小さくなっても痛みは神経が記憶していてなかなかすっきり取れた感じはないかもしれませんよ

この放射線科のドクターは色々図解で乳癌を噛み砕いて話し始め、
私が躊躇してたリザーバーの説明もしてくれたし(やっぱり手術って事になるようです)抗癌剤の種類やら飲み薬についても名前までちゃんと書いて説明があった
セカンドオピニオン的な役割まで果たしてくれました。
照射3回目くらいに骨がびっくりして痛みが出るだろうって事と、その痛みにはトラマールよりもロキソニンが有効である事も
幸い内臓には影響が少ない部位だから副作用も少ないだろうと・・・

だがしか~し・・・出たのよね~発熱と吐き気・・・金、土の二日間はほとんど食べられずウツラウツラ寝てばっかり。
日曜日のお昼過ぎてからやっとこさ食欲も出て、熱も下がった。
月曜日から木曜日まであと4日間照射に通わねばなりません。
カラダが持ちこたえれるか・・・経済的に大丈夫なのか(な~んと初回支払額は¥18900-)
これで癌マーカーが落ち着けば暫くは抗癌剤治療は延期の運びとなるんで・・・頑張ります

姫ちゃんも生後20日になりますが、彼女も血液型不適合で黄疸が強く一泊入院も3回目を数えました。
月曜日に何ともなければやっと開放されるようなんですが・・・母乳はしっかり飲んでいらっしゃるようで
既に4000gを超えようかという育ちよう。
光線療法でケースに入るときは(すでに狭そうです)目の保護のためアイマスクをするんですが・・・

        moblog_c243067e.jpg

ウチの娘の芸術作品・・・なんつ~センスざ~ましょ~
大笑いさせていただきました。
ぷぷぷっ・・・でも可愛いから許す~~



中村獅童・・・かっこいいじゃん★
今日はニッセイのおばちゃんに招待されて中村獅童の松竹花形歌舞伎を観に行って来ました。
12:30開場、13:00開演で演目は≪瞼の母≫≪お祭り≫でございました。
前日ゾメタの点滴のせいか38,1℃の発熱があって心配したけど朝にはすっかり解熱してたので・・・
「楽しいことは迷わず先にやってしまおう、具合が悪くなったら後は寝てりゃいいじゃん」と開き直る

S席でしっかり獅童の顔が判別できる席でご存知番場の忠太郎のお話で・・・楽しんで参りました
広島市文化交流会館(旧広島厚生年金会館)には11:00過ぎには到着し何か食事を・・・と入ったら本日は予約のみの表示あり・・・
そしたらバイキングしか残ってなくて・・・食欲がないくせに目は欲しがるんですよね~
どうやら私の脳と胃は直結してないらしい
「あ、これも食べたい。あ、あれもいいな~
ってちょこっとずつ取っても途中で襲ってくる胃の膨満感・・・
「うえええ~これ以上は無理~~」いくらも食べないうちにリタイア決定
主婦としてはバイキングは万全の体調で挑むべきものだな~と反省しきり・・・あぁあ~勿体無い
この昼食は晩御飯まで響き、カレーを作ったが食べることは出来なかった

昨日病院でゾメタの点滴中、他の患者さんもいなくて看護師さんと二人きりだったので今後の治療についての不安や不満を話し合った(ぶちまけた???)
私が抗癌剤治療を始めること=リザーバーの埋め込み(鎖骨に留置針を埋め込む)から始まるっていう事実を把握してなかった
私の唯一残ってるか細い血管では抗癌剤治療に耐えられないんだそうです
またまたグラリと揺れる乙女心・・・
あんな厄介なモノをカラダに埋め込む???そんなの嫌だ~~~

毎回数値は確実に上昇しているが骨なので緊急性は内臓なんかよりはずっと少ないだろうと素人判断
今一番痛みのあるところを放射線で叩くっていう選択肢を取りたいと希望を出した。
今の病院には放射線科がないので紹介状を書いてもらう事になり・・・
第一希望は機械故障で2月いっぱいは治療できないって事でまたまた路頭に迷う。
放射線治療は月~金まで5日×4だったか6だか8だか・・・要するにしばらくは病院に日参する必要があるんだよね~
自宅から遠いと通いきれないので悩んだ挙句実家に近くの・・・電車で通っても(たぶんそんな事はしないだろうけど)雨にも濡れずに移動が出来る所の病院をお願いした
それにこの病院は乳癌以前の手術やらは全部やってたし、父親もこの病院だし、実家から車で5分・・・しんどくなったら実家に泊り込む(たぶんコレもないな~)・・・休憩して帰れるんだよね
ゾメタの治療は今までどおり続行しつつ明日さっそく紹介先に行って来ます
やれやれ・・・とりあえず私の最後の悪あがきは年内いっぱいかな~???



《おひな巻き》って・・・???★
11月に入ったというのにこの気持ち悪い≪小夏日和≫って何なの???
↑すでに≪小春日和≫なんつ~生易しいモンじゃないでしょ~
日中温度は25℃前後・・・いきなり厳冬に突入するんだろうか???
カラダもついていけない極端なお天気です。
優しい日本の四季は何処へ行ったんだろう。

沿道のサルビアは目にも鮮やかな赤を誇ってるし我が家の百日紅も時期外れに咲き迷ってる。
ボケや山茶花も咲き始めてるし・・・花だって悩んじゃうと思うわ~こんなんじゃ~
「そろそろ終わり???そろそろ咲いてもいい???まだかしら???」なんてね~

赤ちゃんの抱っこも私達の時のやり方とは若干変わってきてるようです。
伸縮性・通気性のある生地(ガーゼが最適らしい)でアンヨはM字型、オテテはW字型に包んでコンパクトにまとめるんです。
これぞ≪おひな巻き≫と称するらしい。
赤ちゃんが胎内にいる時と同じ姿勢を保つことが今後の骨の正常な発育につながるらしいです

で~何かと言いますと~要するにその≪おひな巻き≫のおくるみを買えば4200円。
百均でガーゼ(100cm×30cm)2枚入りを3組、赤のギンガムチェックのバイヤステープを2個買ってきたウチの娘(退院時、買い物があるからと姫と私は車でお留守番)
「これで出来れば500円なの~
って私にくれた・・・はぁあぁ~~~???
「3枚を縦に繋いで裏表に合わせてバイヤステープ縫い合わせてや~
って簡単そうに命令が下る
ガーゼってば目が荒いし伸びるから縫いにくいわ縁取りのバイヤステープも面倒臭い事この上ないの~
そう・・・うっかり忘れてたけど こういう娘だったわ~

98cm×98cmのおくるみ完成です。
「やっぱ一応洗っといてね~」だって~
制作費を差額分3700円頂いてもワリが合わんと思う母であります(もちろんくれないけど・・・)

今回のお産ははる坊の保育園の事と私の体調で自分ちに病院から直接帰った娘ですが、やっぱり自分のカラダを労わるヒマは無さそうです。
家事・育児・炊事・洗濯・・・かわいそうだが誰しもが歩む道、まぁ≪おくるみ≫ぐらいは良い事にするか~
↑これ、うっかりすると何でもかんでも押し付けられるからね~・・・気を付けよ~っと