FC2ブログ
終活のススメと言うか覚悟と言うか・・・★
今日は朝から良いお天気に恵まれ≪うみんちゅ~ガーデン≫のお手入れにいそしみ・・・冬の間のうらぶれた寂寥感漂う中にも新芽の息吹きを微かに感じております。
そんな大らかな気分にも浸ったので・・・心が折れそうだったYさんとの葛藤編・・・書くだけ書いたらすっきりしたのでボツ記事に決定

仕切りなおして心機一転。
昨日はる坊は一歳半検診だったそうな。
80cm、12.2kg・・・育ち過ぎ?!?

moblog_5afa0d8e.jpg

         ベティちゃん

moblog_9daebf13.jpg


ほっぺのプックリ具合が共通項のベティー・ブーブ
おっぱいにバイバイしてから≪食欲大魔神≫と化したようで・・・娘は切々と訴える。
「うちのエンゲル(エンジェル???)係数が大変な事になりよ~るんじゃ~
いやいや~あんたんちのおコメを預かる我が家の台所事情こそが被害甚大でありますぞ。
私の食べる量より多いような気がしてなりません
はる坊の成長が水分も油分も失ってきたカラダとココロに養分として和ませてくれている

このブログもマダムに闘病の気晴らしに勧められ全く予備知識もPC知識もないままに開設してめでたくも???早や2年が経過いたしました
週に一回くらいの・・・ゆっくりのペースで更新して行きたいと思います。

ひとつ乗り越えられた事・・・病院から頂いて1年半暖め続けていた≪サポートブック≫への記入を始めました。
気持ちの整理がつかず、言葉にして子供たちへと残していくのを躊躇っておりました。
今や終活の時代が来たようで自分の死後の準備に取り組む人々も多くなってまいりました。
私の職業柄、色んな見送りのカタチに触れたり「生前相談」の方とお話しする機会もありまして、そうこうしているうちに≪自分はどうしたいのか≫っていうのが徐々にカタチとなってきたんです。
「そうだ、すっかり忘れた事にしちゃってるアレを書き始めよう。気持ちを残しておかなくっちゃ~
死が必ずしも病気でのみ訪れるとは限らない、このカラダの寿命よりも早く事故やら天災で逝ってしまうかもしれないじゃないかと縁起でもないが思ったりもした。

昨日生前相談に来たおじ様は≪湯灌:ゆかん≫←死後お風呂に入れて清拭する儀式・・・を見積書を家に持ち帰り疑問点としてTELしてきた
ここは衛星店舗、故に生前見積もりをした社員は不在、TELは私が受けた
「カミサンが死んでまで人目に裸体をさらされるんかと思ったら・・・やりきれんの~それにエライ高いの~
・・・金額おおよそ6万円(業者さんが二人一組で入るため
手納棺(てのうかん)っていう儀式が主流の土地柄です。
手納棺は親族にアルコールに浸した脱脂綿でカラダを清めてもらう(って言っても仏衣を着たままで少しだけ露出した肌を一撫でするだけです)・・・そして費用は無料。
故人の尊厳も損なわれず別れの儀式を人任せにしない方法だな~って私も断然コッチ派なので説明しといたぞ
えぇっ???見積もりを安くしても大丈夫なのかって???
そりゃ~一人一人の御要望にお応えするのが使命で御座いますれば・・・無問題

葬儀の費用もピンキリ、家族葬(告知はする)密葬(告知しない)大々的にセレモニーとして執り行う・・・
うう~ん・・・貧乏人は死さえもお金に悩まされるのか~坊主丸儲けじゃ~ないが・・・お布施もビックリ価格
通夜、葬儀、法要・・・その度に手渡されるモノには戒名料やら御膳料やら御車代と別熨斗になってるのよね~
お坊さんが一人でいらっしゃるとは限らない、鐘敲きとか多い時は五人様って事もあるらしい。

そう言えば娘婿のおばぁちゃんの時は天理教で祭祀が三人、雅楽隊(???)が三人いたのを思い出したわ~
娘婿の話のついでに・・・驚いた事に彼の母上は10年以上民生委員をやっている地区の名士だそうで・・・ボランティアではあるが、先日永年勤続の金一封が出たんだって(もちろん金額不明)
民生委員のなり手が無くって不足しているとちょっと前の記事で書いたので・・・びっくりしました
そんでもって、今は洋上のヒトであります
おばぁちゃんを看取ってから身辺も落ち着きクルージングで世界一周のボランティア旅行中です(もちろん格安では有るが有料です
「3ヶ月ほど留守にするけど、よろしく~
って出かけてったらしい。
「英語もしゃべれんのにボランティアなんて出来るんか~
と娘婿は心配していたが、
「おかぁさんだったら大丈夫よ~ボディーランゲージで何とかやるってば~
・・・娘と母上とは共通項がいっぱい有る・・・相通ずるんだろう。
それにしても何たるバイタリティー、そのエネルギーの源はナンなんだ~???
きっと私には持ち合わせの無いモノなんだろう・・・あやかりたい~~




スポンサーサイト



雪の夜の怪奇現象と大捕物の一部始終★
予定通り金曜日から娘がはる坊を連れて2泊3日でお泊りに来ました
定時でいそいそタイムカードを打ち、すっ飛んで帰宅し・・・まずはウガイ手洗いをして・・・いざ抱っこ~
はる坊は先日発熱した時も我が家に来てるので勝手知ったるって~かんじでまったりと過ごしておったようで、ばぁばの抱擁をチラッと迷惑そうに・・・
ちょっと前に帰宅したカラス君は
「ばぁばはマンマ作ってくれるって~だからじぃじんとこ抱っこおいで~
と連れ去ってしまいました。

     moblog_4164b22f.jpg

恵方を向いて・・・豪快なバナナの丸かぶり・・・このままバナナが短くなっていきます・・・そして皮だけになるとやっと
「ふぅ~」って満足そうに皮をくれます。
さっちゃんはバナナが大好きなのにちっちゃいから半分しか食べられないけど・・・はる坊は全部食べても
「さぁ~本番はこれからでしゅよ~
って~かんじなのです

今回の親子のお泊りは断乳(卒乳)目的と娘が家庭教師をしてた(小5の時に一年間)女の子が慶応大学に合格したお祝いと友人の出産祝い、車の定期点検と盛りだくさん。
断乳は・・・けっこうあっさり諦めたようで・・・たまらないのは娘の方・・・乳腺炎になったようで熱まで出した
一人でゆっくり湯船に浸かり・・・搾乳に励んだようで・・・ややすっきりした感で出てきて
「ふぅ~~もう少しでおっぱいが胸ん中でチーズになるかと思ったよ~
「はぁ~???」
・・・新しい表現だ。
まぁこの娘ってば幼少のミギリ
「ママ~ラクダさんっておっぱいが背中にあるんだね~
な~んてのたまう感性の持ち主でありました・・・健在だ~

で・・・土曜日に夕飯の支度をしてると換気扇で変な音が聞こえております。
かささ・・・かささ・・・
「???」
土曜日は大荒れの天気で雪を伴った暴風が吹きまくって・・・会社の旧館の2Fベランダのサイディングも50cm×100cm剥落しお掃除に追われていたんで・・・
「なんか居る???」
な~んて冗談で言いながら(だってね~どう考えても換気扇はスィッチを入れないと外とは通じないし、ましてやファンが回るんだもんね~ナニモノかが入り込める訳が無い
「換気扇・・・寿命が近いんだろうか~???」
な~んて思っていた。
かささ・・・かささ・・・
換気扇を止めた時にも音がする。
食事の後片付けをする頃には音はしなくなっていたので・・・
「あぁ~やっと風が止んだんだね~寿命じゃなくって良かった~

あくる朝(日曜日)はる坊にリンゴを用意してると・・・
かささ・・・かささ・・・
「ええぇ~~やっぱりなんか居るよ~~
恐る恐るフィルターを外してカラス君が覗き込み
「いたぞ~~スズメかな~~???」
捕獲してみるとスズメとはちょっとお顔が違うような・・・
ヒヨドリかしら~???
↓迷子のご案内です。この子のお名前ご存知でしょうか???

       moblog_5631e8f9.jpg

写メ撮ったりはる坊に見せたりしてるうちに・・・バタバタ~~っと手から離れてアチコチ逃げ惑う。
「きゃ~~」←娘
「うきゃきゃ~~」←はる坊
「と~さん、そっち行ったよ~早く捕まえて~~」←私
「わかっとるわい~~」←カラス君
・・・からかうようにバタバタ・・・飛び回る。
格闘する事数十分、やっと捕まえて外に放してやりました

小鳥なのに・・・大捕物になってしまいましたがな~~
どうやって入り込んだんでしょうね~よくぞファンに巻き込まれなかったモンです。
夜の間静かだったのは・・・ご就寝あそばされてたんでしょうか???

はる坊はオオウケで笑い転げておりました。
・・・R-1グランプリでも紙芝居タイプのを見て何がツボだったのか(まりもっこりあたりだと思うんだけど)笑い転げる姿を見ましたけどね~
こうやって断乳にも成功し・・・どんどんオトナの階段登っていくのね~
ゆめゆめ横で心配げに見守るパパとママの存在を忘れてはなりませんぞ~
・・・ついでに・・・じぃじ&ばぁばも宜しくね~
鳥インフルエンザの流行もあって娘は恐怖に慄いたけど・・・
トリから直接ヒトには移らないはず・・・だよね~???


大いなる勘違いは子育ての必須条件である★
立春も過ぎてだんだん春の足音が近付いている気配・・・三寒四温・・・まだまだ油断は出来ませぬ~
2月の半ばから月末にかけてあちこちで≪神明さん≫←とんど祭りのようなモノをこのへんではこう呼びます。
田んぼの真ん中に地区によって大きさや形が違いますが、どど~んと立ってるのは・・・壮観であります。

moblog_03461156.jpg←フィットの車窓より

11日からの三連休で娘とはる坊が泊りがけで来る事になりました。
・・・しか~し私はシフト入ってるのよ~
2月のシフトを決める時・・・既に二人は3連休に希望の○印を付けていたのよね~
選ぶ余地もありませんがな・・・いいもん、5時ピンですっ飛んで帰るもんね~
そして今日は意味も無い(病院に行くけども)3連休の中日であります。

いつも娘から食事の支度で忙しい時間帯にTELがある。
「ねぇねぇ~か~さん、聞いて~や~
はるったらね~天才かもよ~
・・・めちゃくちゃかわえぇし~

moblog_96db8a9d.jpg←ばぁばの貢ぎ物~

・・・はいはい、よそ様の前では決して口に出してはいけませんぞ~
てな事でカラス君に
「あの親馬鹿の勘違いはいつ間違いに気付くんだろうか???」
な~んて振ってみた。
「えぇ???か~さん、いつ間違いに気付いたの~???オイラは未だに勘違いしたままかもしれんな~
・・・むむむ~このカラス君にして今の≪はる坊のママ≫が有るわけだわい~~

大いなる勘違いが子育ての秘訣なのかもね~
ふっ・・・私だって過去3回も大いなる勘違いを(もちろんウチの子ひょっとしたら天才かも~って~ヤツですけどね~)はい、しておりましたとも~
そして今は・・・ばぁば馬鹿ぶりをフルに発揮してはいるが・・・はる坊よりウチの子供たちの方が可愛さは上だったと娘には言えないが思ってる。
冷静に分析してみるとやっぱり親馬鹿の度合いの方が強いんだろうか???
無責任に可愛がれるって~絶大なる魔力を差し引いてもだな~

そう言えば座薬を赤ん坊に挿入するのは手馴れたモンですが(Sっ気が有るのか???)・・・新婚時代にカラス君が発熱し・・・
「座薬入れてくれ~
ってお尻を、向けられた時は・・・ドン引きした覚えがある。
「ええ~???私がやるんですかい~???」
息子②は未だに自分じゃ~入れられない・・・込み上げる笑いを抑えきれない私がおります。

今、病院から帰ってきました。
ゾメタの点滴を終え、ムックドクターに先日のPET検査の結果を聞いて参りました。
「う~~ん背中も骨盤の三箇所も転移の箇所は大きくなってないから大丈夫だね~
「ええぇ~~背中って???・・・初耳なんですけど~それに骨盤は前回一箇所だけになってるって言ったでしょ~
「ん???」ゴソゴソ・・・前回、前々回のPETの画像を見比べる事数分。
「・・・きっと前のは写らなかっただけだよ~内蔵じゃ~ないから大丈夫だってば~
か~るく、にこやかに前向きに答えてもらったけど・・・ちょっとショックだったりしてます。
ゆめゆめこの病気を侮ってはいけませんでした。
この勘違いは反省すべきだな~



ぐったり~しおしお~な愛す(アイス)べきモノ達★
満天の星も凍てつく夜は-12・6℃とここいらへんは観測史上最低気温をマークし・・・またしても温水機能は停止し、窓際には極太のツララがぶら下がっておりました
私が息子①を会社に送り届ける時間(AM7:30)は道路標識の気温は-9℃だった・・・
途中の花壇のパンジーの植栽は・・・塩漬けの漬物のように・・・≪ぐったり~しおしお~≫ってなってました

息子②はレンジでホットタオルを作りカラダの清拭に余念が無い。
10回ほどチンの音が聞こえておりましたね~私が入院時に支給されたタオルは3本だったぞ。
あれほど夜のうちに入浴するように言っているのにな~オトナの言う事はすなおに聞くべきだな

先日の記事をアップした時に・・・その前の記事と10日もあけていたせいか・・・
グリムスちゃんは≪ぐったり~しおしお~≫っていうテイタラク
アップした途端に大人の樹に成長を遂げました
やっと3本目の植樹に成功です。
今までのはまんまるっちぃカタチでしたが今回のはこんなんでした

大人の樹へ成長植樹数1本 大人の樹植樹数2本

3本目大人の樹


月見団子のお供えみたいですな~~

金曜日にお休みで色々お掃除とシーツ交換などの計画を立てておりましたらば娘からのSOS発信
「か~さ~ん・・・助けて~はるが40℃越えの発熱なの~休みだよね~???」
・・・ははは予定なんてそんなもんです。
予定は未定であって決定ではないのだ~~
はる坊を娘の勤めている歯医者さんまで迎えに行き娘の車に乗り換えて我が家に戻ってきました。
片道40分の・・・25分までは大泣き(涙を流して・・・声も枯れよとばかりに・・・)残り15分は泣き疲れて眠ってしまいました。
車を止めてエンジン切らずに・・・そ~っと先に荷物を運び込むつもりが・・・敵は目覚めてしまった。
大荷物と11kg超のはる坊を抱え・・・ヨタヨタと辿り着いた。
暖房を付け・・・はる坊を降ろそうと試みるが・・・へばりついて離れない。
抱っこ紐もおぶい紐も用意されてない・・・頼みの綱は我が身の細腕2本のみ
かねてから≪あんぱんまん≫の食器を用意してたので抱っこのまま≪おうどんのクタクタ煮≫を作って食べさせた。
喜んで椅子に座り・・・御手々を合わせて≪いただきます≫のポーズ・・・レンゲに載せてあげるとじゅるんと食べる。
レンゲを指差し早く入れろとばかりに催促する・・・繰り返す事数十回・・・見事に食べきりました。
熱はあるがその後は機嫌よく遊びコタツに入った私が
「ばぁばのポンポンとこでコロ~ンしてごらん、お熱測るよ~」
ててて~と寄って来てぺたんとおなかの上に・・・しめしめ・・・39.3℃あったけど背中をトントンしたら寝てくれた~
そ~っと降ろして・・・うっ・・・しがみついてまたまた離れない~~仕方なく1時間ほど同伴昼寝を決め込みました。
放置したグリムスちゃんの如く・・・≪ぐったり~しおしお~≫のはる坊でした
そして細腕には・・・11kg超の負荷が未だに名残を感じさせております

月末に棚卸・・・そりゃ~どちらさんでもなさるんでしょうが寝耳に水でありまして・・・
急遽休みを返上し一日がかりでやったのさ~
名前すらわからないブツもたくさんありましてね~
いったん打ち込んでメールで送信したら・・・
「数量ゼロのブツは削除して作り直すように
げげげ~表から削除したりコピーしたり貼り付けたりと孤軍奮闘。
PCの機能をほど良く理解できてないアマゾネスでありますゆえ・・・時間がかかる。
Yさんには振るなとのお達しで・・・爆発的噴火を押さえ込みながら・・・その瞬間が足音を立てて近づいているのが・・・我ながら恐ろしい。
内面にマグマを抱えながらも体感温度は氷点下・・・
「毎月やるのよ~一回やったら次からは簡単でしょ~???」
・・・うっそ~~ん
ぐったり~しおしお~