FC2ブログ
2010年愛を込めて総決算★
あと数時間で2010年から2011年の日付変更線を跨ぐところです。
私の今年の10大ニュースとやり残した事の反省なりともしてみようかなどと・・・

① 就職した
② 徳川家康全26巻読破
③ 三国志全13巻読破
④ 東京へ里帰り???
⑤ イノシシ君と接触事故
⑥ カブリモノが不必要になった
⑦ 入院しなかった
⑧ クレーン車に乗った(助手席)
⑨ 洗濯物干し場が完成
⑩ 一泊の忘年会プチ旅行???

・・・順不同・・・こんなところかな~~
本は今年は読みまくったな~きっと300冊前後は読んでいるだろう。
それが何の役に立つのかと言われれば・・・答えようも無いけど。
きっと心の糧となってくれるだろうと・・・期待している

そうそう・・・三国志読んでて思ったんだけど・・・
周瑜(美周郎と言われるほど美しかったらしい)は結核で亡くなったと。
結核といえば(労咳)沖田総司も美少年だったと嘘か誠か言われておりますな~。
血の気の無い青白いカンバセに真っ赤な血が≪美的効果≫を上げているのか・・・
美しい男にしか似合わないモノなのか???
などと本編に全く関係の無いトコロでうろつく思考。
・・・まわりには労咳の似合いそうな美しい男はおりませぬゆえ・・・

乳癌は美しい女限定ではないようです(きっぱり
俗に罹りやすいと言われるタイプ(肥満傾向・授乳してないヒト・巨乳)とは真反対の私が罹っているのも限定の難しさを物語っているようです。
え???関係ない???うん・・・I THINK SO
抗癌剤の副作用で髪の毛を持って行かれ、新しく生えてきたのは何故かクルンクルンの天然パーマ・・・
今は15cmくらいに伸びて・・・編み込んでアップに出来るようになりました(長さが不ぞろいなのでまだ美容院にも行けないが・・・仕事柄ひっつめねばなりません)
入院をしなくても治療が出来るようになったのは免疫力がアップしたのと体力も回復してきたって事で、夏にカラス君と東京行きを決行した事で更に自信がつきました~
なんだ~私って元気じゃん~~って


     moblog_322bcbdc.jpg

はる坊と・・・初対面のKちゃんちの孫ちゃん(2歳になったばかり)
やっぱり頭でっかちだよね~
このバランスの悪さは・・・誰に似たんだろう???


moblog_16d86a14.jpg  愛をこめて花束を



皆様方には今年は大変お世話になりました。
就職し・・・思うようにブログの更新も出来ず、お邪魔する機会もコメントすら残せないで不義理の限りを尽くしております
ぼちぼち仕事の手際も良くなり時間配分も上手くこなせるようになると思われます(鬼に笑われますかしら???)
もうじき新しい年の新しい朝を迎えようとしております。
新しい年が皆様にとってより良い年でありますように





スポンサーサイト



年末なのに・・・空気を読め(ま)ない二人旅 IN 福山★
風花の舞い散る寒い寒い中を・・・何を血迷ったかプチ旅行に行ってきました。
な~んて威張って言うほど大した旅行ではなく・・・県内の・・・しかも距離にして100km未満。
事の起こりは・・・島根のKちゃんと
「温泉でも行きたいね~
「広島ってアマゾネス家以外はほとんど行ってないよね~
「文学の小道とかさ~鞆の浦とかさ~
な~んて言い出したのは・・・確か今年の初め頃だったと記憶している。

私の事務研修に来てくれたのが福山の方で・・・
「どこか鞆の浦近辺の温泉で安くお泊り出来るところありますか~???」
なんて大して期待もしないで社交辞令で聞いたトコロ・・・
「華の湯っていうスパにホテルが付いてるけど・・・けっこう安くて良いって聞くわよ~
と思いも寄らぬ朗報を頂き・・あっと言う間に≪一休..com≫に登録し25日の予約を入れた。
口ばっかりで行動力に欠ける私としては脅威の早さだった。
ネットで尾道の文学の小道を検索し、福山の鞆の浦を検索し・・・ルートを決めていく。
これまた万事行き当たりばったりで≪計画性≫に欠ける私には意外な事であります。

鞆の浦は宮崎駿の≪崖の上のポニョ≫のモデルになった場所でもあり・・・今年なにかと人気沸騰だった坂本龍馬が海援隊として乗り組んでいた≪いろは丸≫が紀州藩の船と衝突し沈没させられ訴訟のために逗留していた地でもあります

      moblog_c08797f0.jpg

この≪いろは丸≫は酔仙島とを往復240円で行ける渡し舟・・・今年からお目見えしております。
仙酔島とは・・・仙人が酔ってしまうほどの美しい島という意味で、再生・復活の充電の島・・・今で言うところの≪パワースポット≫・・・こんなに寒くなければ浜辺の散策ももっと有意義だったでありましょう
鞆の浦の美しさに魅せられた日本人初の「ハネムーン」をしたっつ~龍馬は・・・その妻のおりょうさんを手紙の中で≪鞆(とも)≫と呼んでいるそうです。

moblog_ee554a76.jpg moblog_5dfcce60.jpg


・・・私の事も≪鞆≫って呼んでも差し支えなくってよ~~
さすが龍馬だ・・・目線は世界を見据えているのね~チラともコチラを向く様子はなさそうだ

文学の小道の方は尾道の千光寺の参道に25基の石碑が立っております。
林芙美子くらいは尾道ゆかりの作家だと知っておりましたが・・・25人もいるのにゃ~正直たまげましたわ
・・・この千光寺の階段ってば高低差が均一ではなく・・・けっ躓いて手すりにアゴをぶつけ・・・青タン作ってしまった。
この石段を築いたのは・・・きっとO型かB型に違いないとズキズキするアゴをさすりながら考えた。
足腰の衰えを棚に上げ石段を作ったヒト達のいい加減さをなじってみる。

ホテルにチェックインする前に明王院っていう国宝指定されている本堂のあるお寺に行き・・・あまりの寒さに・・・駐車場に車を止めて参拝して鐘を突いて戻ってくるまでの所要時間は10分足らず・・・駆け足で通り抜けた~~

moblog_f3933e7a.jpg moblog_beea4b64.jpg


ナビに案内させながら地図を見るKちゃんと、勝手にハンドルを切ってしまう私と・・・まったくカラス君曰くの≪いいコンビ≫なのでした。

5時チェックインの予定が・・・さくさくスケジュールを敢行し4時に入ってしまい・・・お風呂に入って夕食をどうするか悩みコンビニでどんべえの肉ウドンと海苔巻きと缶チューハイを仕入れ、安心してお風呂に行ったのです。
Kちゃんは全身マッサージ40分コース、私は足のマッサージ20分コースを(ホントは全身してもらいたいけど・・・色々不都合なカラダで有りますゆえ)してもらいました
いや~~極楽極楽~~
ガールズトークもそこそこに・・・たったの一本のチューハイでまったりとした眠りの世界に誘い込まれました

教えてもらった自分で蒲鉾を作れるトコロにも寄ったけど・・・12月はやってないんだって~~忙しい時期だよね~
お土産は蒲鉾よ~手作りじゃ~なかったけどね~

阿伏兎観音(あぶとかんのん)・・・安産の神様らしいです
観音様のまわりには≪おっぱい≫を思い思いに手作りした絵馬が並んでおります
・・・海っぺりに建ってて、3メートル四方くらいだろうか・・・絶景と言うか・・・恐怖で足がすくみます~~
もともとは10世紀後半に花山法皇がこのあたり一帯の海上を往来する船の航海安全祈願のために岬の岩上に十一面観音を安置して以来航海安全の祈願所として、また子授け観音、安産の守護として人々の厚い信仰に支えられている・・・らしい

moblog_17f5d330.jpg moblog_72de6612.jpg

右側は≪カラス天狗≫・・・うっすらだけど・・・怒ってる???

年末なのに大掃除もしないで遊びに行き・・・31日までお仕事です
うっ・・・小掃除でもしといて誤魔化そうかな~~
崖っぷちのアマゾネスざ~ます
そして・・・帰宅したKちゃんを待ち構えていたのは・・・どっさり積もった雪だったとさ~
さぁ現実世界に戻るわよ~




皆既月食と星守る犬★
本日は3年ぶりの皆既月食の見られる日でありますが・・・朝からお天気模様は不機嫌さをあらわにしております。
きっと皆既月食は見れないだろうな~
前回の満月の時には色々ありましたが・・・
カラス君のライフは車両保険には入っていたが・・・イノシシ相手では保険は利きません。
まっこと、相手が悪かった~~
で~呉線の最終電車で帰宅する息子②の電車にもイノシシは体当たりをかましたと記事にも書きましたが・・・先日の金曜日には鹿が体当たりしてきたようです
ホント今年は異常なくらいの高確率で私の回りに見え隠れする≪大型動物≫なのでした~
満月には気をつけねばね~
「満月のバカヤロ~ダイッキライだ~~
と月を見て捨てゼリフを吐くのはカラス君。

今日は月ではなく星の方で・・・
村上たかし氏の≪星守る犬≫(漫画)を図書館で見つけて読みました。
新聞に紹介記事が出ていたのは半年ぐらい前だったでしょうか???
ちょっと食指をそそられたが・・・(買ってまで読みたいとは・・・実際は思わなかったので)ほぼ忘却の彼方に行く寸前でのご対面でした
星守る犬とは・・・犬が星を物欲しげに見続けていることから手に入らないものを求めるヒトの事を表すようです。

実は村上氏は東広島在住の漫画家さんで≪ナマケモノは見ていた≫なんかを描いた方です。
動物の生態を観察し・・・リアルな(丁寧な???)画風が特徴かな~
西田敏行が主演の映画も舞台を北海道に移して録っているようです。
ホントは最後はこの近辺がモデルになっていたようで・・・竹原・安浦・八本松・・・などなど近隣の地名がわんさか並ぶ。
丁寧に描かれた図柄の中にそういった身近な地名を発見しては喜んでおりました。
この本は私→息子②→カラス君→息子①と読み継ぎ・・・色んな感動をもたらしてくれました。
ストーリー漫画はこの本が初めてだと聞きましたが・・・ちょっと泣ける良い話ですよ~
あっと言う間に読めますので・・・表紙は黄色い一面のヒマワリ畑の中に小首を傾げた白い犬(ハッピー)が微笑み、裏表紙には乗り捨てられて朽ちた車がヒマワリ畑の中で佇む様子が描かれております。

      でっかい星守る犬


アマゾンあたりから画像を引っ張り出す術を知らないアナログさんは・・・携帯画像をお届けするしかありませぬ~
・・・と、ここでsarahさんから情報を得てアマゾンから引っ張って来たけど・・・アナログさんにも出来るって事が証明されました・・・さく~っと張り替えました
sarahさんにはYOUTUBEの引っ張り方も教えていただいたんですね~
これからも宜しくご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます~

話の大筋は・・・普通のお父さんが・・・普通の生活を失って犬を旅のパートナーにし・・・南下しながらこのあたりが最終地になっていく様子と、ケースワーカーが身元不明遺体のお父さんを引き取り火葬して・・・お父さんの軌跡を辿り・・・みたいなお話が2部構成で出来ております
無償の愛を捧げられる相手がいた事が≪お父さん≫は不幸な死に方ではなかったと・・・久々のジ~~ン&うるるん
ぜひとも映画の方も見てみたいな~

ヒトの幸福感なんてそれぞれで現状に満足する事が出来ないってヒトには・・・なかなか味わえないモノなんでしょうね。
手に入らないモノを求める事はスキルアップにも繋がり決して悪い事ではないし・・・
今の時代は・・・普通の感覚の人間が生きにくくなったのかな~???なんて事を思わずにはいられない
月や星の力も借りずにモンスター化している人間達ばかりが蔓延るようでは・・・世も末だ~



運は自らの手で掴み取り、見放されたモノには救いの手を★
タイトルでバレバレなんだけど・・・ここ数日娘からの電話やメールは・・・はる坊のウンチ君の事ばっかりです。
最初はお風呂にお湯を張りながら娘が自分を洗い終えて入ろうとしたら・・・はる坊が何かを握りしめていると・・・
「何を握っていたと思う???」
って聞かれ・・・普通に風呂の栓でも抜いて握っていたかと思ったが・・・どうやらウンチ君だったようで・・・
「ぎょええ~~あんた何を握ってんのよ~
どちらかと言うと≪おっとりタイプ≫のお嬢ですが・・・その時ばかりは目にも止まらぬ早さで処理したそうな
取り上げて風呂場の前に置いてあるオムツの上にポイ
せっかく溜まったお湯も全てパァ、おもちゃやら何やらも・・・洗い直しって事で大騒ぎの様子でした。
ところがこれ(お風呂での脱糞)って癖になるようで・・・連日のご報告。
「私はいつになったらお風呂に浸かれるの???」
って悲痛なお声。
4~5日それが続いたら今度は下痢と嘔吐・・・ノロウィルスやらロタウィルスとは違うようです。
オムツを持って受診したって事で・・・ドクターも大変ですな~とんでもないものを見せ付けられて・・・

寝てる間に何度も吐いて・・・毛布やらお布団まで・・・ぐっしょり
はる坊に見放されたモノ(吐瀉物)をママは愛の救いの手で受け止めようと差し伸べたが・・・悲しいかな間に合わなかったようだ。
日曜日に娘んちに行ってコインランドリーにお布団を担いで行ったんですよ(カラス君が
お布団丸洗いして乾燥させて1100円・・・コインランドリーも変わったもんだ・・・ありがたいですね~

      moblog_69ebeacd.jpg

ん???ボク何かいけない事しましたか~???
じぃ~じ、ばぁ~ばって言えるようになったんでしゅよ~

・・・今度はカラス君が下痢ピー・・・お弁当も食べてなかった・・・
そして今日が誕生日の息子②・・・昨日バイクですっころんだと帰ってきて(膝っこぞうを擦りむいて右ほっぺにかすり傷)今朝起きたら39,9℃・・・マーフィーに踊らされてるな~~コイツもお弁当はまるっと残っておりました。
二十歳の禁煙は諸事情により強制的に敢行されたようです(あくまでも一時的に)
誕生日のケーキも食べられそうにありませんな~
今日はゾメタの点滴の日だったので午後から息子②を病院に連れて行き・・・またしても扁桃腺炎だってさ~またしばらくはおりこうさんの病人してくれるかな~???
まぁ忘れられない記念すべき二十歳の誕生日を迎えられましたわ。

ムックドクターは私が点滴しているところにひょっこり
「やぁ~元気~???」
と登場し・・・何やら話したげな様子・・・
今月から月に一度私が手術を受けた病院にイケ面ドクターの代わりに行く事になったので私のカルテを持ち帰っても良いかどうかの確認を取りたかったらしい。
治療上必要だと思われる事でも個人情報に当たることなので本人確認がいるって事か~~
私に何の異存がございましょうか。宜しくお願いしたいところです。
そうよね~イケ面ドクターは取っ掛かりから知ってるからカルテを持ち帰る必要は無かったけど、ムックドクターは再発・転移のあたりからの様子しかわからないんだよね~
ドクターの転勤に付き合うか、病院を選ぶかの二択を余儀なくされ・・・その機会は2年おきくらいに出現する。
ここらへんが癌難民発生のミナモトだったりするのかな~???
なんだかこんなのは我が国だけの現象ではないかと思えて仕方ない。

ドクターとの巡り会いも掴み取った運ならば・・・見放さないで救い上げて欲しいと切に願うアマゾネスでございます




師走・・・一年の締めは禁煙と断乳???★
パソコンに向かう暇と元気を失いつつも・・・季節は確実に移ろい・・・いつの間にやら≪師走≫でありました
≪師走≫とは???
師匠の僧がお経をあげる為に東西を馳せる月と解釈する「師馳す(しはす)」説が最も有力なようです。
その他、年が果てる→「年果つ(としはつ)」、四季が果てる月→「四極(しはつ)」、一年の最後になし終える→「為果つ(しはつ)」からの引用だとも言われているようです。
・・・ともかくも師は走り、アマゾネスもノンストップで走り回っておりました
走れるだけの体力が付いてきたのも不思議に思えるらしい・・・周囲の皆様には。

我が家の風邪はカラス君がウサギの島(大久野島)からお持ち帰りしたようで・・・私に次ぎ息子①までもが鬼の霍乱で体調を崩し・・・今回唯一の元気印は虚弱体質の脆弱な(???)息子②・・・未だ440円に値上がりした煙草を節煙中
二十歳の禁煙宣言までカウントダウンが始まりました(ヤツの誕生日は15日)さぁ結果は目に見えてる???

日曜日にはまたしても娘からSOS発信があったようです。
「おと~さ~んおかぁさんは休みじゃないって知ってるけど・・・もう限界、はるをお願い~~早く来て~~
カラス君はマスク持参で駆けつけたようです(カラス君だって未だに咳が続き、痰もからんでる~
はる坊も40℃越えの発熱を終えたばかりでグズグズ機嫌が悪い。どうやら突発性発疹だったようで・・・今ポチポチ発赤している模様
娘はノロウィルスだったようで吐いて下痢して食欲も無い・・・我が家の状態よりもかなり悪かったようで・・・カラス君は救世主となり得たようでした。

走り回ったおかげで???2kg近く体重が落ちてレッドゾーンが見えてきた私・・・で、娘いわく
「なんでおっぱい飲ませてるし、この体調で私の体重に変化が無いわけ???」
きっぱり言ってあげましたとも~
「あんたにゃ~イザと言う時に駆けつけてくれる相手がいるからよ~切羽詰ったギリギリの状態を経験してないからだ~
そんでもって未だに断乳出来てないから自分が薬を飲めないんだよね~貧血も出ているようだし・・・これも母親の意見なんぞまるで無視。
はる坊が止めれないんじゃなくママがふんぎれないだけなんだけどね~~

確かに・・・無心におっぱいに喰い付いてキラキラオメメで見つめて来て・・・にぱ~っと笑顔を向けられると鉄壁の決心も揺らぐっつ~モンです。
かく言う私も娘が満10ヶ月、息子①は1歳2ヶ月、息子②に至っては1歳半までと・・・だんだん時期を外して来た。
「こんなにこの子はおっぱい大好きなのに・・・この笑顔が見れなくなるの???」
・・・な~んてね、ず~っと赤ちゃんではいられないが・・・育ってしまうと、なんだか寂しかったりします。
ところで、この息子②ってば先日コタツでうたた寝しながら・・・お口がクチュクチュ動いておりました。
・・・ん???おっぱいの夢でも見てるのか???
いつまでも胸元に抱っこしておきたかった末っ子が二十歳を迎える日が来るなんてね~感無量。
さぁはる坊の断乳とP坊の禁煙と・・・一年の最後の締めくくりとなりますでしょうか~???
うかうかしてると年頭の誓いになってしまう
乞うご期待~


       moblog_2b1a1dc6.jpg

・・・オムツ持って家出しましゅよ~~
おっぱいくれないなんて・・・ぐれてやるんでしゅ