FC2ブログ
Googleの正しい使用法???★
今日はお休みで実習を終えた息子②とお買い物に出かけました。
未だに結構くっついてアレコレ見て歩くんですよ
「これこれ・・・こんな帽子が欲しいんだよね~
「・・・ちょっと待って~か~さんのコレクションに似たようなのがあるよ~
なんて・・・今年はおそらく着用予定の無い帽子コレクションの中から3点ほどピックアップしてお持ちになりました。
うんうん、良かった・・・リユースしてもらえて

話は戻りますが・・・お買い物の帰り道
「おか~さん、ニジだよ~ニジ~
「はい~???5時前ですけど~
などと騒ぎながら・・・二重にかかってる虹です・・・画像見にくいかな~???


       moblog_dba31b26.jpg

副虹(ふくこう)と言うらしいです・・・見えにくいけど・・・よ~~く見ると外側の薄い虹は色の並びが濃い主虹(しゅこう)と反対に並んでおります。
なんか小学校の時に理科の時間で習ったような・・・ほんのり記憶の底に澱んでいる・・・ような気がする。
めったに見かけることがなくなりましたが・・・なんだか嬉しくなりました

ここのところ食材がお高いので・・・気温が≪鍋≫を催促しても・・・素直に従う事ができません。
国産の鳥の胸肉がグラム38円と・・・お買い得価格
鳥胸肉を制するものは家計を制すとばかりに・・・ググってみました。
ハム???砂糖と塩と胡椒を擦り込んで一日寝かせ、皮の部分を中心に巻き込んでタコ糸でぐるぐる巻きにして生姜と大蒜を入れて煮立たせないようにコトコト・・・そして2~3時間置いとくだけ???
・・・簡単じゃん
でも鳥の胸肉のハムって・・・想定外。
ご報告いたします。定番化決定です
♂共の反響も◎でした


moblog_f28aca1a.jpg

今日のお昼ご飯は十穀米ご飯とスクランブルエッグと鳥胸肉のハム(オーロラソース添え)ワカメスープでした。
そう・・・最近はメニューに困ると食材でググってみるコトにしております。
いろいろレパートリーも広がりますし、食材足りない時にはアレンジしながらね~

こないだもご近所さんから栗をどっさりいただいて・・・剥くのが大変で・・・困っておりました
なんと圧力鍋で7分間・・・一気に冷まして剥いてみた。
おお~ぅツルリと剥ける。Googleってばやるじゃん
・・・半分くらい虫食いだったんですけどね~
3合分の栗ばっかりご飯ができましたとさ


スポンサーサイト



十五夜の遭遇★
ようやっと社会復帰し・・・筋肉痛(カラダ)と頭の筋肉痛(頭痛???)・・・「24時間ってこんなに長くて短かったっけ~」と・・・ヘンな感想を抱きつつ過ごしております
先日コメント欄には書いたんですが、十五夜の星も見えない曇り空・・・とっぷり暮れた山道で前方に不審な黒い影がボ~~っと出現。
じ~っと目を凝らしながらブレーキをかけ・・・その黒い影と目が合いました
なんとなんと~浮かび上がったシルエットは・・・鹿さんではありませんか~
鹿さんってば車の前に立ちすくみ固まって・・・つぶらな瞳で私を見つめております。
対峙する事数秒間・・・我に返ってパッとハイビームにしてみても動かないのでプップ~ってクラクションを鳴らしてみたら・・・ハッと気付いたようで・・・元来た道に慌てて駆け出していきました。
長い事田舎暮らしをしておりますがこんな遭遇は初体験・・・びっくりした~~
月の魔力に導かれての出現だったのかしら~・・・それにしてもぶつけなくて良かった~
後続車がいたんですが、わかったかな~私の動揺

以前「ヘンな走り方する犬だな~」と車の前を疾走する犬らしきモノが鹿さんだと気付いた時も「こんなトコロに野生の鹿がいるんだ~」・・・と思いましたけどね~
鹿の生息地は宮島と奈良くらいだと信じておりましたから
今年は熊さんも県内のアチコチで出現しております・・・某所の≪熊出没注意≫の道路標識を思い出し、ちょっとだけ身震いしましたわ~

鹿さんと遭遇したのは息子①の会社のすぐ近くでした・・・狸やイタチやイノシシなんかも時々交通事故の犠牲になってるのを見かけるし・・・春先にはキジが道路をトコトコ歩いて横断するのも見ましたよ~
なんという自然環境でしょう

地球温暖化の影響で生態系が変わり・・・開発工事なんかで住む場所や餌場を失った動物達が人家あたりまで下りてくるそうです
穏やかに暮らせる環境を残してあげたいものです・・・閉口するほど田舎ですけど。


      moblog_906b6587.jpg

魔法使いの弟子になるんでしゅ~
はる坊はミッキーマウスに変身です。
マイカーとオソロでご満悦なのは・・・もちろん外野席
カブリモノは嫌いなはずなのにバケツ以来(???)平気になったようで・・・
めでたしめでたし~

ばぁばは・・・キミと遭遇する機会が減ったのが寂しいわ~




求む特効薬★
日ごとに日暮れの訪れが早くなり・・・5時に仕事を終え帰る道すがらライトの点灯
対向車の無遠慮なハイビームのライトに目を眩ませながら運転しております
田舎の山道なもんで・・・ハイビーム走行してる車は多いです(でもね~対向車に気がついたら・・・切り替えようね
辿り着いたら6時過ぎ・・・息子②がご飯を炊いてお風呂の用意(スィッチ入れるだけ~)してくれてるので・・・それでも座る暇もなく洗濯物を取り込み、夕飯の準備。
朝も化粧する5~6分ぐらい座ってるだけで・・・慣れないと段取りが悪くて・・・気持ちばっかり忙しい

今日はゾメタ治療日で4週間ぶりのドクターとの面談。
「数値が良くなりましたね~
「・・・ドコまで数値が安定したら私は安心できるんでしょうか???」
と・・・答えはわかっていても意地悪く質問してみる
「いやいや~困ったな~~
数値が安定している状態は今の治療法で大丈夫だと言うだけの事で・・・
もちろん、マーカー数値の変動やら体調の管理もしながら長いスパンで見ていかないといけません
気長に治療しましょう
「要するに再々発も有り得ると・・・」
「・・・他の人が癌に罹る可能性よりは高いです

昔の人より寿命が延びて癌患者が増え・・・医療は進み・・・癌=死っていう図式は成り立たなくなってきたけど死ぬまで治療を続けなければならないのは納得できない。
一発で癌細胞が死滅する新薬ってのは出来ないモンだろうか???
死の影に脅えながら高額の治療費を捻出し続けねばならない家庭は今現在どのくらいあるんだろうか???
癌の特効薬が開発されたら医療が成り立たなくなるなんて思って・・・出来てるのに知らん顔してるんじゃ~なかろうか・・・って・・・ついつい思ってしまいます
事実の隠蔽は当たり前のような世の中ですからね~

今日は病院から即行で≪認知症サポーター研修≫っていうのが町主催であったので(参加しているボランティアの流れで・・・)行って来ました。
ギリギリの時間に滑り込み1時間半の講習を受けたんですが・・・父親が既に認知症の中核症状と呼ばれる(記憶障害・見当識障害・理解、判断力の障害ets・・・)いわゆるマダラボケ状態が出始めておりますが・・・年齢的には気にするほどのモノではないとドクターには言われたました
・・・身内にとってはエライコッチャ~なんですけど
進行を遅らせる薬も色々有りますが・・・これも完治できる特効薬が欲しいですね~
認知症の方との上手な接し方や認知症になっても安心して暮らし続けていける地域づくりについての学習でした。


moblog_c13b8a3a.jpg

↑終了後に頂いた認知症サポーターの目印のオレンジリングです。
・・・理解するところから始めたいと思います
面白かったのは最後の20分でやった≪笑いヨガ≫
あっはっは~なんていきなり不気味な笑い声が聞こえてきたら・・・お許しくだされ、ご近所さま~


ネコだかトラだかウサギだか・・・★
今日は秋晴れの爽やかなお天気となりました。
朝晩の冷え込みもきつくなり・・・秋の日はつるべ落としとはよく言ったもので・・・あっと言う間に暮れてしまいます。
昨日が初出勤でした。7:30に出かける息子①と共に出かけることとなり、お弁当作り&朝ごはん&洗濯物&自分の身支度・・・と実に忙しい
・・・この流れが身に付くまでが大変かも・・・でも今日は早速お休みです
「フルタイムで働いていただきたい
とは言われたものの・・・
「できれば扶養の範囲で仕事したい」と控えめに???申し添えていたので事務職をもう一人追加してくれたようで・・・一緒に研修を受ける事となり、お互いの日程を合わせると今月は9日出勤
だいたい月に半分くらいのペースで出勤って事になりそうです・・・理想的です~

驚いたのはもう一人の方も同世代、お子様三人で隣町に住んでるんですが・・・末の息子さんがウチの息子②と同じ学校の同じ学科に在籍中(彼は三年生)・・・なんという偶然でしょう~~
研修期間は11月中旬ぐらいまでで・・・新社屋が出来るころには通勤時間も20分かからなくなりグッと楽になる予定です。
実践に入るともう一人の方とはすれ違いが多くなりそうですけどね~

就業規則から始めました(2時間ほど)・・・ちょっとびっくり
私たちの権利と義務について今まで説明を受けた職場は無かったような気がします。
電話応対マニュアルとかPCのフォーマットの説明、仕事の流れ・・・
研修期間をたっぷり取ってあるのが納得できました・・・こりゃ~思ったより難解ですわ~
ボチボチ慣れていきましょう~
咽喉が渇けばお茶やら珈琲、トイレだって自分の都合どおりだったモノが・・・「待て」をされてる状態、我慢するのも久しぶりで新鮮だわ~
右も左もわからないので当分は大人しくネコをかぶっております(被っているのは・・・ネコORトラ???)

moblog_b921698b.jpg

あはは~ばぁばはネコかぶり、ボクはウサギさんでしゅ
来年はウサギ年でしゅからね~

         moblog_491247f7.jpg

ん???頭に付けるのは難しいでしゅ
・・・これじゃ~ネクタイになってしまいましゅ~
ふふん ネクタイよりはヨダレカケじゃろう

二兎追う者は一兎も得ず
谷亮子議員が柔道を引退しましたね~アレもコレもと欲張ってはウサギさんは捕まえられません。
一つぐらいは手放す覚悟を選挙前に聞きたかったのは私だけではないと思う。
アレもコレも・・・片手間仕事じゃ~出来ませんから~
手元に残したモノに全力を尽くしましょう~




目指すところは子供士の星???★
連休明けから幼稚園実習が始まった息子②・・・小学校から高校まで一緒だった娘の同級生が先生をしているそうで・・・
「もしかして・・・Mちゃんの弟さん・・・Pちゃん???」
「・・・はい
「いや~~ん、あんなにちっちゃかったのに~大きくなったわね~もう実習なんだ~~お姉さん元気なの~???」
怒涛のように押し寄せる≪思い出話≫に曖昧な笑いで取り繕ったそうな
二十歳を目前にしているっつ~に・・・未だに≪Pちゃん≫呼ばわりされるんですね~

moblog_e638ffc8.jpg←このイメージなんだろう・・・

・・・思わぬところで思いがけず自分を知っている人に出会う・・・世間は案外狭いものです。

少子化の流れで幼稚園がいくつも閉園に追い込まれているのに収入の低迷で共働き希望者が増え、待機児童は3年連続増加しているそうです。
息子②の専門学校は短期大学と連携しておりますので(入学金やら学費やらも2校分)保育士・幼稚園教諭・社会福祉士の免許&資格が取得できるようになっております。

幼稚園と保育園の違いは・・・

① 所轄・・・文部科学省と厚生労働省
② 法令・・・学校教育法と児童福祉法
③ 時間・・・4時間(標準)と8時間(原則)
④ 年間日数・・・39週を下回らないと特別な規定無し
⑤ 教員・・・幼稚園教員免許と保育士資格
⑥ 職員と子供の割合・・・原則1学級35人以下
   0歳児(3人) 1・2歳児(6人) 3歳児(20人) 4歳児~(30人)
⑦ 保育料・・・設置者が決定
   保護者の課税状況に応じて市区町村長が決定
⑧ 設置者・・・国・地方公共団体・学校法人など
   地方公共団体・社会福祉法人など

・・・とまぁざっとこんなとこらしい・・・

政府は新たな子育て支援策の柱として2013年度に幼稚園と保育園の一体化を目指しているようです。
幼保一体化の認定子供園制度・・・この先生は息子②情報によりますと≪子供士≫と呼ばれる資格(要するに両方の免許・資格を有する)となるようです。
2012年度中に全国で2000ヶ所設置を目標にしながら現在まだ500ヶ所ちょい・・・
幼稚園が起死回生を狙っても・・・役所に提出する書類が膨大で申請を躊躇するそうです
それに・・・コレ、一体この違いをどう埋めていくつもりでしょうか???
子供家庭省(仮称)の設立とかもちらっと聞いたけど間に合うんでしょうかね~???

はる坊の行っている保育園は0歳児の先生は2人(交代要員有り)受け入れ定員6人・・・新しい子を途中入園させるたびに月齢の高い子から繰り上げてクラス替えしております。
ホントにいっぱいいっぱいで頑張ってる様子が窺えます。

       moblog_ccdde6d8.jpg

鼻にキズを作ってきたようで・・・娘は顔面から転んでもオデコとアゴにキズが出来る(鼻が低い???)お子様でしたが・・・とりあえず鼻は娘よりは高いのか???
・・・なんとも微妙な位置です

息子②ったら・・・またしても子供たちに大もてで・・・
「せんせ~こっちこっち~
と・・・ドアの後ろに連れ込まれ???
「なんで~???」
「だって~すぐに誰かに連れて行かれちゃうんだもん~ここに隠しとくの~
かわいいファン(???)に囲まれての2週間・・・楽しそうで何よりだわ~~


 
やっとこやっとこ・・・★
三連休もお天気に恵まれたのは最終日の昨日・・・日中は半袖でも暑いくらいの陽気となりました。
引き続き今日も暑くなりそう・・・シーツを洗おう
仕事に行きだす前に片付けておきたい事、気になるところもワラワラと家族のいる中では・・・とても集中できない
編みかけのセーター、読みかけの本、増えすぎた本、ちっとも進展を見せないヘキサゴンのパッチワーク・・・時間が無尽蔵にあると信じていたツケが回ってきたような気がする。
週に3~5回のシフト制ですが・・・不安材料を数えてもキリがないので・・・得意の出たとこ勝負
自分のカラダには何度も手痛い裏切りを見せられているので、あまり無茶をしないように自制しよう←コレ・・・私のような猪突猛進型のB型オンナには難しい・・・かも。

土日休日っていう職場ではありませんので今までのようには面会ができないだろうと、いそいそはる坊に会いに行った。
彼はちっとも伸びない髪の毛なので さんざんボウシを貢いだんですが(暑いだろう・・・寒いだろうと・・・)~と~っても嫌がるんですよ~

moblog_464982eb.jpg

被せても被せても・・・パッと脱いでしまいますぅ~~
ところが・・・冗談で被せたバケツ・・・なんだか気に入ったようで・・・自分で鏡を取ってきてニヤリ

     moblog_b828e606.jpg

・・・雪だるまかおもちゃの兵隊さんみたいな格好で遊んでおりました
やっとこやっとこくりだした~みたいな・・・危なっかしい足取りでバケツを被ったままで遊ぶ姿に笑いが漏れる。
あげる側、もらう側、もらう親の・・・それぞれの思惑(温度差???)はノーベル平和賞とはスケールこそ違えども・・・こんなモン???
戦争をも辞さない構えなんでしょうか???

          moblog_aa881396.jpg

お買い物のついでに立ち寄ったペットショップでは・・・ワンコやニャンコが自分の目の高さでネンネしたり遊んでいるのを見て大興奮・・・
付けられた値段に赤線が引かれ・・・値下がりしているのなんかを見ると・・・チクリと心が痛みますね~
生き物に値段が付いているのも悲しい事だな~とも思われて・・・みんなが良い家族に巡り会えますようにと願わずにはいられない

息子①は高校受験のときに≪ライジング・インパクト≫っていうゴルフ漫画に強く惹かれ・・・
「ゴルフ部のある高校に行きたい」などと戯けた事を申しておりました。
当然自宅通学できるような場所にはないし・・・当然の如く私学でございます
本人がどれだけ真面目に言っているのかも掴み得なかったし・・・なんせ先立つモノがない~~
・・・即行で却下と相成ったのですが・・・今のゴルフブームを横目にして思うと・・・惜しかったのか???
そんな彼の唯一の趣味は月に1~2回打ちっぱなしに行く事です。
Kちゃんから頂いた真っ赤なゴルフバックを背負って行くんですね~~
まぁ・・・才能の片鱗さえ見れないけどね~運動不足の解消くらいには・・・なってるだろうと思いたい。
それに気を良くして(???)またぞろチョコ系のモノに手が伸びるっつ~のは信じられない~~
11月中旬には健康診断が待ち構えているんだぞ~少しは母親を嘘つきにしないよう気にして欲しい。
この子を15kg減量させ得ていないのも・・・気がかり事項。

マダムにも指摘されたんだけど♂共に家事分担を少しずつ振り当ててって~のも考えてみたが・・・自分でやった方が良いような気がする・・・もうここいらヘンで挫折している~~

やっとこさっとこ重い腰を上げたんだモン、ヨタヨタでもヨチヨチでも歩き続けてれば・・・そのうちスキップできるかも~
・・・はる坊の成長と勝負だな~




オールドレディ・・・ムチ打つ言葉だわ~★
馥郁たる金木犀の香りがあちこちで感じられるようになり・・・ふと気付くと我が家の庭でもひっそりと咲いておりました。
そして今日は雨・・・金木犀と雨はとっても相性がよろしいようです。


moblog_7cd5a536.jpg  moblog_fc28eac2.jpg

        moblog_94b3c461.jpg

我が家の金木犀、黄花コスモス、ニチニチソウです。
ニチニチソウってアルカロイド物質が抽出され白血病などの抗癌剤として使われてるんだって~
・・・ありふれた花が輝きを増して見えます

先日放映された「余命一ヶ月の花嫁」・・・ご覧になった方もいらっしゃるでしょうね
夫婦二人で見ておりましたら・・・いつの間にか滂沱の涙に暮れているカラス君
「あれだけ・・・完璧に切除できたし、リンパ節への転移も認められなかったし、ホルモンレセプターも陽性だったのでホルモン療法を施せば再発や転移ってコトは・・・まず無いと考えられますなんて言ってたのにな~嘘つきだよな~
ボロボロ涙を拭こうともせず言ったので・・・私も言葉が出ませんでした。
・・・カラス君は私の母親と共に・・・切除され、ちょっと前まで私の一部であった膿盆に載せられた私のおっぱいと対面し、色素で紫に染まった部分が癌細胞に侵された部分だと見せ付けられ・・・今後の治療法なんぞの説明も受けたのです。
その時のショックと再発転移の告知を受けた時のショックが思い出されたようでした。
結局最後までは見る事ができず・・・私を残して一人寝室に行ってしまいました。

もちろん私は最後まで見ましたよ~
どんな治療だったのか詳しい内容は敢えて避けてあったようですが・・・若年性乳癌の進行の速さと検査へ赴く覚悟の大切さを思わずにはいられません。
何はともあれ、今現在元気でいられるってコトが私にとっても家族にとってもラッキーだと思います。
ただし医療費の高さには正直めげております・・・まだ学生も抱えているし、カラス君の給料も減ったのに~~

と、一念発起し再就職を考えた・・・数多の反対意見はありがたく受け入れながらも背に腹は替えられません。
先日のペット葬儀社は仕事内容的に問題外だったのですが、求人広告を見るのは楽しみだったり不満だったり・・・
まず専門職の募集ばっかり、あとは年齢制限、体力的制限、時々顔を覗かせるヘンなプライドとかね~
教師の資格も旧姓のままで放置しているくらいで・・・これと言って何も資格らしいものは持ち合わせが無い・・・余分に重ねた年齢くらいか~経験値だけは高いぞ~~

そんな中、隣町に11月末にオープンする店舗のパート事務募集がありました。
年齢制限書いて無いけど時期的にも猶予があるし・・・面接の申し込みし、履歴書を送付しました。
後日面接日時の通知があり、のほほんと行ってみて驚いた~~
面接担当者が来客中で・・・
「とりあえずコレを45分間でやってて下さいね~
えええ~ペーパーテストなんて聞いてませんけど~って思っても口には出さない。

漢字の読み書き、数学(算数ではない)の計算問題、理科、社会(公民のジャンルか???)いわゆる一般常識って言うよりも新卒採用の試験問題じゃ~ないのか???オバサンに対してこんなの出すか~
それと性格診断テストが132問・・・
自慢じゃ~無いがテストなんて何十年無縁だった事か。
他科目はともかく・・・社会の問題見てて冷や汗が出ましたよ~あまりにもわかんないんで

まぁ・・・半分諦めて次なる就活に備え求人広告とにらめっこしてたら一週間ほどして
「正式に採用が決まりましたので書類提出されたし」って連絡がありました。
なんだかんだで研修は今月中旬から三原まで(一時間かかる・・・)行かねばならない。
「か~さん仕事行くからね~
「ふ~~んオールドレディのOLだね~
・・・息子①・・・言ったわね~~

金木犀の花言葉は謙虚、真実、そして変わらぬ魅力~
オールドレディことアマゾネスも金木犀に恥じぬよう日々研鑽に努めまする~




趣味の世界???★
朝7:16の電車で出かけ、バイトが決まってからは夜中の12:01着の電車で帰ってくる息子②の送迎に振り回され(2往復で1時間半)・・・若干くたびれております
年内は無理と言われておりました呉線の復旧工事も「11月中旬には復旧見込みか???」と囁かれるようになり・・・くたびれ果てる前に是非と願わずにはいられない
ようやっと汗ダクダクの日々から解消されたと思った途端に出現する末端冷え性
先日500円で↓のようなワンコの縫いぐるみ&カイロを入れられるポケット付きの《両足用歩行不能のスリッパ???》を見つけ一目惚れしてご購入~

       moblog_b12dd953.jpg

とんがりねずみさんに触発されて始めた≪編み物ボランティア・・・貧困にあえぐ地区の子供たちや戦災で心に瑕を負った子供たちに贈る≫セーターを編む冷え切った足元を守ってくれております。
「コタツを出したいぞ~」っていう誘惑に負けずに《この子》で頑張る所存でございます
もう少し前から編み始める予定だったんですが如何せん暑かったもので・・・スタートの遅れを取り戻さねば~

セーターも15年ほど前までは子供たちに毎年のように編んでおりましたが(編みこみやアラン模様って・・・けっこう手間隙かけました~)・・・ヘタしたら一回しか着てくれなかったっていうのもあり・・・自己満足にしかすぎませんでした
手編みでしっかり編んだ物ってけっこう重たいんですよね~今は暖かくて軽い素材のモノがたくさん出回っておりますからね~なにより洗濯も簡単です

文化の秋って事で・・・学園祭の季節がやってまいりました。
息子②の学校は圧倒的に女の子が多いんですが各クラスから男子一名を選出し女装させ「ミス(ター???)コン」をやるのが慣わしとなっておるそうな。
去年も名誉ある(???)代表者としてセーラー服で出場し・・・あまりにも地味っていうか・・・そこらへんにいそうなかんじで上位入賞は果たせなかったようです
今年はクラス一丸となってリベンジに燃えているようで・・・コスプレ好きの女の子が衣装を提供しエヴァンゲリオンのアスカに扮するらしい
・・・お時間の許される方は・・・どうぞ~~




170cm・52kgと細身で撫で肩の息子②はサイズ的には全く問題ないそうだが・・・別の意味の問題を感じるアマゾネスでございます
学園祭は来月ですが実習が間に2週間挟まるので今日「前撮り」をやるって事で・・・ムダ毛の処理やらお肌のお手入れやらに余念が無く・・・私だって早く入りたかったのに・・・風呂からなかなか戻ってきませんでした。
そう言えば彼が保育園児の頃、私がワイン系の口紅を塗っていたら・・・じっと見つめつつ・・・
「おかぁさんもさ~○○せんせ~みたいなピンクのんとか~△△せんせ~みたいなオレンジのん塗ってみたら~???」
って言われた事があったな~・・・娘や息子①から化粧について指図された覚えは無い
化粧にチェックを入れる男・・・化粧乗りの良い男・・・化粧栄えのする男・・・不気味だ~~
「あんた ばかぁ~???」
ってのがアスカちゃんの決めゼリフ~
おお~い息子②よ~深入りしてはいけない世界に行かないでおくれませ~~



ラスカル VS はる坊 ★
一気に日が短くなり一雨ごとに季節が冬へと向かって行っているようです。
車を走らせていると目に付くのは刈入れを終えた田畑の縁を彩る真っ赤な彼岸花。
山々の紅葉は・・・もう少し先のようです。

あまりにも身体中が痛くて湿布を貼りながら考えた・・・何もしてないのに筋肉痛???
・・・そして思い当たったのが・・・忘れるほど前の布団の取替え作業
押入れから引っ張り出し、干してシーツを掛け夏物を整理したのは・・・昨日一昨日の事ではなく一週間は経過している
・・・即座に反応できなくなってしまったカラダが・・・そこはかとなく涙を誘う

2週間ぶりにおコメを届けると言う大義名分の下、はる坊と面会いたしました


       moblog_95345711.jpg

いただきましゅ~
・・・お手々を合わせてペコリ~~にやり
金の虎ガラTシャツはパパばぁばの趣味でしゅ~

・・・我が家もおコメはタダで手に入れてる訳ではなく購入してるんですがね~
そこらへんはキッパリ無視して・・・
「私達は別にいいんだけどね~はるが美味しいおコメを食べれないのは可哀相でしょ~???」
と・・・ふんぞり返って当然の義務だとでも仰るようで・・・ちょっとムカつかんでもない
・・・が~夫婦揃ってイソイソお出かけするあたりが・・・甘んじて《おばか》の称号を承りましょう

今年は10袋(30kg入り8000円コシヒカリ)お願いいたしました・・・そのうち3~4袋は貢ぎ物として見込んでおります。
鍋物にしようと買い物してたら白ネギが2本で298円~~安くなるまで保留と決めた
プランターにひょろりんと生えてるアサツキ程度の青ネギは・・・味噌汁のイロドリ用にしかなりません。
今朝の新聞にピオーネ10房がアライグマの被害にあったと出ておりました。
きれいに房が・・・サカナで言えば骨だけ残したように無残な姿を曝しておりました
ピオーネ・・・一房500円以上はするだろう高級品・・・ネギは見るけど(しかも値段にびびって断念するんだぞ~)ピオーネなんぞ視界に入れないように努力しているのに~~頂き物でないと口には入りません

年々アライグマの被害額は増えているようで今年は全国で2億円にも上るようです。
1970年代の「ラスカル」人気からペットとして飼われるようになり・・・性格の凶暴さから飼い切れず捨てられたのが・・・環境に適していたのかどんどん増殖中のようです。
・・・かわいいんだけどね~~
鳥獣保護法で守られる生物でもあり《有害鳥獣》として捕獲するか04年に施行された外来生物法に基づく防除実地計画を策定し捕獲するか・・・って事らしい。
捕獲しても保護する気が無いんだったらどちらを選択しても差異はないと思うんだけど・・・
特定外来生物が生態系や人命、農林水産物に被害をもたらすとして外来生物法で動物85種類、植物12種類を指定しております。
結局は《人間様のご都合主義》に振り回されるんだけど・・・病害虫の媒介となり人体にも深刻な影響を及ぼすってのは困りモンです


        moblog_3a32f7be.jpg

ボクだって・・・パパママだけじゃなく、じぃじやばぁばにまでご都合主義に振り回されて迷惑でしゅけど~
被害はおコメだけじゃないんで・・・ホントは捕獲してウチで育てたいトコロなんだけど。
《保護観察処分???》・・・見守るだけにしようと固く心に誓うわ~




朝リンゴ召し上がれ~★
秋と言えば読書やスポーツなんぞも代表的ですが・・・主婦にとっては???なんと言っても味覚と食欲の秋であります
朝のリンゴは金であるらしい。そして昼は銀、夜は銅なんだとイギリスでは言うそうな。
一日に果物を200g摂取すれば癌予防にもなり健康的生活が送れるんだと記事に出てた。
リンゴや梨なら一個、ミカンなら二個、ブドウなら一房・・・毎日の事となると四人家族だとエンゲル係数は莫大なモノになりましょう・・・
果物なんかよりも肉を食わせろ~って怒られそうでもある。
日本人の平均は一日140gちょい・・・第一位はオランダのおおよそ500g・・・ギリシャ、デンマークと続くようです。

我が家のお子様達は果物偏食っていうか・・・面倒なのか・・・あまり触手を動かされないようです
柿やらイチジクやらビワやらスイカ(果物に入れてもいいよね~???)なんて頂き物が山ほどあっても絶対に口にしません・・・そうそうバナナもね~
ミカンを剥いて食べるのさえ面倒くさいらしいが・・・剥いて缶詰状態で皿に出すとワラワラと寄って来る
リンゴや梨、桃なんかもそんな感じですかね~
ブドウも種のあるものやデラウエアのような小粒のモノは面倒くさいんだと~困ったモンです。
・・・イチゴはヘタさえ取ればいいのでこの限りではなさそうです・・・食いつきがよろしい。
リンゴのパイやバナナケーキ、ブドウやイチジクをジャムにしてケーキに混ぜ込んだりして出すと・・・非常に喜ぶのにね~そのまんまを食して欲しい

私の幼い頃はオヤツには季節の果物をけっこう食したような気がします。
サクランボ、グミ、コンメ(って呼んでたけど正式名称不明の赤い実)スモモや桃、ビワ、ブドウ、ミカンその他のかんきつ類・・・母親の実家で作っていたのでバナナやパイナップル以外はけっこう有ったのです。
お菓子って言えば「カッパエビセン」とかお煎餅やビスケット(ビスコ)チョコレート(アトムのシールがおまけに付いたマーブルチョコ)にキャラメルや飴ちゃん(サクマ式ドロップ)と・・・種類も少なかったし・・・滅多に口に入ることは無かったぞ~
《寒天ゼリー》とか《お萩》や《シバ餅》やお餅を乾燥させて揚げてお塩を振った《あられ》、はったい粉(麦焦がしと通常では言うらしい)にお砂糖とお湯を加えて練ったものなんかを時々母親に作ってもらったな~

読書は特に秋に限定するべき事ではないと思うけど・・・北方謙三の「三国志」を読み始めました。
三国志は横山光輝の漫画が入り口でございましたので・・・かなり違うな~って思いながら・・・手元に全巻揃ってるわけではないのですが・・・時々漫画を取り出しては違う箇所を読み比べながら遅々として進展を見ません。
息子①の解説によりますと北方氏のは史実に近いと言われているらしいが読み比べた差異を言うと・・・
「うう~ん、それは三国志演義に寄った見方だな~」
・・・・・そうなの???か~さんにはわかりません~~

そうそう、昨日読んでて「カブリモノを取られ剥き出しにした頭頂部を曝され最大の屈辱を・・・」みたいな一節がありました。
日本では「ちょんまげ」って頭頂部を剃り上げて面妖なかっこうだとは思うけど・・・曝してるじゃん???
国民性の違いの一部を垣間見たような気がしました。
・・・裏切りと謀略と残忍性は今も綿々と受け継がれているんだろうかなんて思ったりして~
朝リンゴって言うより・・・召しませ毒リンゴ???
一口かじって王子様の接吻を心待ちにしてみる???


      moblog_d103d987.jpg

梨は幸水がいいでしゅね~ボクは果物だ~い好き
・・・今は与えてもらってるからじゃ~ないのか???
あんぱんばっかり食べちゃ~いけませんよ~
ママが一番の面倒くさがり屋さんだからね~心配だ~