FC2ブログ
一升餅とプレゼント★
夜明け前に・・・ほんのお湿り程度の雨が降ったようです。
この酷暑で悲鳴を上げていた我が家のクーラー2台がとうとうダメになっちゃいました
長旅を終えた車も請求書と共に車検を済ませてきた・・・治療の再開やらと散財を重ねてきたので「きっともうちょっとの間よね~」と・・・我慢大会の毎日となりそうです
うっ・・・いつまでじゃろうか~???

昨日29日は悠生の満一歳のお誕生日でした。
トコロによって違いがあると思いますが、このあたりでは初誕生の時に一生食べるものに不自由しないようにと一升餅を背負わせる慣わしがあります。
パパがお休みじゃないからウチでお祝いを・・・と申しておりましたが・・・
パパ方のばぁばが一升餅を作ってくれ、お店を予約してくれたとかで急遽お呼ばれにかけつけました。
紅白の小餅を6個ずつジップロックに詰めてあり、息子①のプレゼントのリュックサックに入れて背負わせました。

娘は一升の丸餅を背負わせると大泣きして・・・自分達が虐待でもしてるような悲しい気持ちになったもので・・・
息子①の時には小餅の一升分を悠生と同じようにリュックで背負わせたら《我関せず》の飄々とした態で黙々と歩いたり座ったり・・・遊んでおりました
息子②の時は・・・いささか飽きて来てたのか・・・おコメを一升分背負わせました(もちろんリュックで)彼は重さが不愉快だとばかりにリュックを外す事に気を取られてました
我が子でも3人目で飽きたなんて不謹慎な事を申しておりますがパパばぁばには4人の子供があり・・・はる坊は7人目の孫なのに我が家にとっては初孫だって事を尊重していただいたようです。

さぁ~問題のはる坊ですが・・・彼は娘達は既に10ヶ月ごろには自力歩行しておりましたが、如何せん慎重派のようで伝い歩き専門です。
無理矢理背負わされて「泣くかな???」と・・・チラリと思いましたが・・・あっちへヨロヨロこっちへフラフラしながらも背負ったまま這ったり伝い歩きしたりおもちゃを取りに行ってみたり・・・

        moblog_ef9a40ec.jpg

息子①のような《我関せず》派のようで・・・大物の気配???

娘の作ったケーキは砂糖不使用、生クリームの代わりに無糖のヨーグルトとフルーツ・・・はる坊が食べ残したのを一口もらったけど・・・ゴメン私の口には合いません

moblog_959c3023.jpg

マダムから貰ったピアノのおもちゃやら息子達や実家からやら・・・と娘んちのリビングは《おもちゃ箱》のようになっております。

        moblog_743851fa.jpg

・・・なのにご本尊は私の携帯電話をいつの間にか奪取し・・・手馴れた手つきでパカッと開いて渾身の力でキーを叩いている・・・
娘いわく《本物志向》だそうな。

夕方ウチに帰りついたら沼津から大きな宅配便が届いてました。
直径45cm・高さ30cmの巨大なケーキが入っておりました。

moblog_d4f58ff7.jpg

・・・なんとコレ、紙オムツ(パンツタイプを2箱分かな~???)を土台に出来てます。
話には聞いたことがあったけど・・・びっくりしました~~
出産祝いなんかにもコレ、喜ばれそうですよね~
ちなみに彼女は娘の結婚式のブーケも作ってくれた人。

        moblog_c633eded.jpg

ん???ボクはプレゼントじゃないでしゅけど~
邪魔なリボンでしゅね~

・・・いやいや~ありがたや~ばぁばに《元気とパワー》をプレゼントしてくれてますよ~




スポンサーサイト



晩夏の置き土産★
残暑厳しく雨の恵みも無く・・・酷暑の疲れは確実にカラダを疲弊させております
25日には歯医者通いのため4ヶ月中断していたゾメタの点滴を再開しました。
一番最初にインフルエンザ状の副作用をもたらしたゾメタでしたが まずまずカラダが慣れてきたところ・・・間を置いた再開は、発熱と節々の痛みを蘇らせてしまい・・・フラフラでした

昨日は銀行に用事があったので息子①とドライブしつつ、早稲の稲穂が頭を垂れているのを見つけました。
「あらら~もう稲が実る頃なんだね~
「ふ~ん・・・水不足でぐったりしてるんじゃないの~???」
・・・いいや~確かに雨は少ないが収穫の秋は程なく訪れる・・・はず
夜中に迎えに行ったら・・・あちこちでネコを異様なほど見かけました
「???ネコの集会でもあったんだろうか~???」
危うく轢いてしまいそうになり・・・心臓バクバクです~
十六夜の月が怪しく光を放ち、ネコの目もヘッドライトで怪しく光を放っておりました

徳川家康も17巻目に突入し、現在秀吉が亡くなった後のごたごたあたりで・・・
本に没頭してると甥っ子に頼まれていた夏休みの宿題の啓発ポスターも面倒で・・・良心の呵責も少しはあって???なかなか取り掛かれず一日伸ばしにしてたけど・・・
意を決して「ONRY ONE」とアルファベットだったら字の癖も出ないだろうと・・・ささ~っと絵も描いて届けておいた。
・・・あとは私の知った事ではありません

もうひとつの気にかかる宿題があるんです。
北千住在住の友人の娘ちゃん宅へお泊まりさせてもらったお礼に
「何か一人暮らしで不足な物とか欲しい物があったらプレゼントするよ~
って言ったら・・・長考の末
「甘えていいかな~???(着付け用の)ボディーにぴったりしたカバーを作って欲しい~
あんまり予想外の仰りようにびっくり~~
娘ちゃんの部屋には私が覚えてないような私の過去の作品がいくつかあったのです。
着物も彼女が留学する時に帯とセットでパーティなんかに着れるようにと簡単に洗えるモノをプレゼントしたのがきっかけで着付けの免許をとったりカンザシなんかのツマミ細工職人に弟子入りしたりと・・・少なからず彼女の人生に影響したようです。
サイズは控えてきたけど・・・頭が痛い。
まさかこの年になって《夏休みの宿題》に翻弄されるなんて思ってもみなかった。


       moblog_056f71c6.jpg

子供達が小さい頃遊んだ《お山の公園》・・・健在でした~
・・・この黄色い(当時は青色だったような・・・)鉄柵に頭でっかちの息子①は頭が挟まり抜けなくなりました。
大騒ぎの末・・・頭の向きを変えたらスポッと抜けました
3歳頃だったかな~笑った母親の事許してね~
高円寺の町並みを歩いて・・・あちこちに幼い子供達と若かりし頃の自分の姿を見つけました。


美への執着は痛みも超える???★
あいも変わらずのお天気に日中の外出がためらわれます
「お日様にケンカ売ってもな~
な~んて思ってるうちに一日が終わってしまう事も・・・
だけど確実に季節は移ろいつつあるようで・・・鈴虫寺で聞いた涼しげな鈴虫の声が夜ともなると庭先からも聞こえるようになりました。

先日娘から旅の顛末を覗うTELを貰った時の事です。
「そう言えば・・・おかぁさん、眉毛や睫毛まで無くなっちゃった時に《アートメイク》したら~なんて軽く言っちゃったけどさ~
友達がやったんだって~腫れ上がってたよ~
免疫力が低下してる時にやらなくて良かったよ~
・・・そうよね~《アートメイク》なんて言ったら聞こえは良いけど所詮は《刺青》なんだもん
傷を付けて墨を入れていくんだよね~特に心動かされる事無く、聞き流していたが・・・
免疫力の無いカラダには・・・オオゴトだったかもしれない
当時は娘の結婚式を控えていて・・・娘としても私が気にしているのを心配し・・・付け睫毛や付け爪まで購入してきた。
爪も抗癌剤のダメージで真っ黒に変色していたからね~
でもね~付けるための《糊》がダメだったのよ~マニキュアで当日だけ誤魔化したけど・・・ヒリヒリ痛かった
今は昔語りとして笑えるけど娘の気持ちがありがたくもあり、切ないね。
これはカラス君や息子達には絶対に分かりえないだろうな~母親が《女性》であることなんざ~思いもよらぬ事かもね~

アートメイクした娘の友人はウチのカラス君同様、トカゲの如き驚異的な治癒力を誇る人でありまして・・・
その彼女を以ってしても《かなり痛かった》ようであります。
女とは・・・かくも痛みに耐えてまで《美》を追求するものなんだと・・・妙に痛ましい。
他に痛みを伴うモノ・・・脱毛とかね~カラス君似の娘は体毛が濃いので、この痛み(永久脱毛)にお金をかけました

moblog_2de02429.jpg

バカでしゅね~体毛濃いのは情が深いんでしゅよ~
アートメイクなんて・・・あとが迷惑って事でしゅか~???

ま~た・・・慣らし運転でマジな顔で女心をバカにしてはいけません~~
ばぁばが怒りますぞ~~(字を見てね~~


珍道中IN京都★
沖縄の興南高校が選抜に続き夏の大会も制しました。
カラス君の出身校が東海大相模を13-1で下して史上6校目の春夏連覇だそうで・・・まことにめでたい
それにしてもポコポコよくも打ち、よくも守ったものです。
今日は勝利の美酒(梅チューハイ)も美味かろう。あっマッコリもあるな~

週間天気予報もまっかっか~で晴天続きの異常高温続きの様相を呈しております。
気温が32℃を超えると死傷者が出るそうで・・・
息子②はこのクソ暑い中・・・気温に負けない高熱を出し、ヒエピタとポカリちゃんでふぅふぅ言ってます。
熱中症ではなく風邪っぴきのようですが・・・

そうそう京都ですが、東京をPM10:00頃に出てパーキングで仮眠を取りAM6:30頃京都南で高速を下り深夜早朝割引半額で5050円、行きは土日1000円を使って3250円、ついでに京都南から河内インターまでが3800円(これも深夜早朝割引)・・・そう、なんと車中泊おおよそ2回???
シャワーも使えるし高速道路で車中泊もけっこう快適(経験無かったから面白かった)

京都での目的地は鈴虫寺。
手術前に沼津の友人が願掛けしてお札を貰って来てくれてました。
ここのお地蔵様は日本で唯一草鞋を履いているそうで、願いを叶えに自宅まで来て下さるそうで・・・一願成就のあかつきにはお礼参りをと言われておりました。
手術は無事終わり、ホッとしたのもつかの間・・・再発・転移と恐ろしい告知からいろんな治療を受け、幸いにも今は小康状態を保てております。
今後もこの状態で・・・(癌の完治は望めないならば)共存できるようにと・・・ささやかに新たに願ってまいりました。
一年中鈴虫が鳴く寺として有名ですが(8000匹くらい居るそうです・・・室温を23~24℃に設定すると一年中鳴くそうで・・・お寺としての電気使用料は日本一だろうと言う事です)30分くらいの法話を50~60人くらいで入れ代わり立ち代り・・・老若男女を問わず、遠方からの車も多かった
あまりにも早い時間だったので場所だけ確かめてから渡月橋と嵐山散策・・・
嵐山駅で足湯を見つけお散歩疲れの《おみ足》を労わってまいりました。

moblog_57942f72.jpg

色黒なのに足は白いんだ~左がカラス君
タオル付きでお一人様150円と、とってもリーズナブル。
おおよそ4泊5日、名所旧跡なんぞに目もくれずホントに気ままな旅行でしたが・・・その間私は一度もハンドルを握らせてはもらえませんでした。
信用無いんだよね~
長距離移動にもかかわらず腰も無事だったのはカピパラさん親子の功績によるものと思われます。
腰に当てたりお尻に敷いたり・・・酷使されてペッタンコ~になってましたけど

moblog_de5c38d5.jpg

カピパラ使いの荒い夫婦じゃのう~~


アマカラ道中は阿吽の呼吸★
昨日の明け方に我が家に辿り着き・・・山のような洗濯物と荷物の片付けと掃除・・・いきなりハードに現実に引き戻されております。
東京も京都も暑かったが・・・広島も昨日は38.8℃・・・座薬を投入せねばならぬほどの暑さでした~~
14日の朝8:00に出発し東京着9:30・・・実に13時間半かけて行って来ました~
久しぶりの・・・ちっとも変わらない笑顔に出会えた旅でした
夢にまで見た成長した逞しい(???)息子ちゃんたちの姿と素晴らしい出来栄えのケーキ(うっとり~~
思いがけず息子①と息子②の保育園時代の先生にも会えたし、手入れの行き届いたおウチもネコのPちゃんにもご挨拶できた。
経過してた時の流れも一挙にワープし・・・しゃべれども尽きぬ思いと時間切れで去らねばならない時の後ろ髪を引かれる思い・・・お土産までたくさん頂きました
慌しくって申し訳ない・・・すっごく充実して楽しい時間でした~ありがと~~

予定では・・・城とか神社仏閣とかを見て回るつもりが急遽《思い出の土地巡り》ツアーになったりして・・・
まぁ気ままな運転手付きの一人旅ですからね~???
沼津の友人は松戸のご両親の介護の為、沼津を留守にしていたので静岡は寄らず(介護の為の交通費が月12万円かかると聞いた・・・身障者割引やらもフルに利用して)
ウチの娘と同級生の娘ちゃんが北千住で一人暮らしをしておりましてね~大島に旅行中で
「おばちゃんにならウチに泊まってもらっていいよ~
との言葉に甘え、次の日はプチ同窓会(OL時代の)
165cm・159cm・145cmの同期三人組は、当時体重が49kgでおそろいでした。
やせっぽちののっぽと普通の私とガタイのいいおちびさんが・・・今やガタイのいいのっぽさんと普通の私とやせっぽちのおちびさんに変わってました。
あくまでも自分は普通だと言い張るアマゾネスでございます
何年経っても住環境や家族環境が変わっても同じ時間を過ごした友人の存在は嬉しいな。

カラス君の友人宅もお邪魔してきたし
高円寺、阿佐ヶ谷、幡ヶ谷六号坂、駒澤大学、東日暮里、北千住・・・お台場のレインボーブリッジと・・・
首都高速ってナビを見ながらでも難しい・・・そのまま高速に入って上から眺める筈だったレインボーブリッジを・・・気がついたら橋の上???なんでじゃ~???
カラス君も十年一昔どころか新しい道に夜ともなると頼みの綱はナビを見ている(見てるだけ~)頼りない私だけ~
時間調整で浅草の仲見世も回ってきて
「浅草だから天婦羅よね~
などと意味不明の思い込みで天丼も食べたし

moblog_2d3d8572.jpg 阿・・・アマゾネスの《あ


moblog_84cfeb82.jpg 吽・・・カラス君のお返事《うん


阿吽の呼吸で行ったアマカラ道中《東京編》は次回《京都編》に続きます

・・・カラス君は・・・あ~う~~んと魘されながらも爆睡しておりました~



珍道中の始まりです★
昨日13日はカラス君の母親の一周忌でした。
去年のこの日の朝一番で訃報が入り沖縄へと駆けつけたのでした。
ずいぶん迷ったのですが・・・今年は沖縄行きは諦め、私の父方と母方の墓参りをして来ました。
このへんは浄土真宗(安芸門徒)なので盆灯篭は煌びやかな色紙を使用した独特の物なんですが・・・近年山火事の危険性とかを考慮してろうそくも点けぬまま・・・卒塔婆に取って代わられそうです
去年はカラス君と娘婿が不参加でしたが今年は はる坊も増え車を3台連ねて行って来ました。
父親の足もいよいよ動きが悪くなり険しい山の中にある母方の方は途中でリタイヤ・・・
父方の方は音戸にあるので遠いけど歩くところが少ないので無事に全員でお参りできました。
実家で集まって食事をするのが盆と正月の恒例となっております。
子供達も成長し・・・全員が顔を合わせられる幸せを噛みしめております

帰り際に娘婿がニコニコしながら・・・封筒を手渡してくれ
「おかぁさん、コレ、少ないですけど僕達から・・・楽しんで来て下さいね~
・・・おおお~~お小遣いくれたわ~諭吉さん~
牡蠣醤油も買ってきて
「お土産に持って行って・・・よろしく伝えてね~
ですと・・・言わなくても仏前に供えるお菓子も持って来てたし・・・
私なんて実家の仏様に初めてお供えしたのは・・・いつだったかしら???
結婚してちゃんと家庭を築いているんだな~って改めて・・・じ~んと来た

今日息子①が仕事なのでお弁当持たせて送り出してから東京へと向かいます。
帰りに静岡やら京都あたりをウロウロしながら4~5日留守にいたします。
銀婚式に旅行を・・・と計画していたのが病気で頓挫しておりましたので遅まきながら珍道中を楽しんでまいります。
行ってきま~す

      moblog_52132ede.jpg

ボクだって一人でお茶々飲めるんでしゅよ~

・・・うんうん、じ~んと来たぞ~もうじき一歳だもんね~



ゆとりとは名ばかりの・・・椅子盗りゲーム★
先ほどから防災無線が台風4号のコレからもたらすであろう150mlの雨量に備えるべく注意を喚起しております。
あの災害からまともに雨が降っておらず、カチカチになった地盤へ容赦なく一気に降ってくると・・・ちょっと心配です
ただでさえ呉線復旧は年内に出来るかどうかという恐ろしい話を聞いたばかりです。
新学期と同時に・・・息子②の身の振り方も(これ以上居候させるのは相手様に申し訳ない)考えねばなるまい。
あちこちの寸断された道路も・・・信号機だけ取り付けて交互通行にし、工事は手付かずのままです。
・・・優先順位があるんでしょうけど・・・ふぅっ

夏休みですので・・・PCの競争率が高くなり私の番がなかなか回ってきません。
やっと回ってきたと思ったら異常に重たい・・・画面が反応を拒否するが如く・・・イライラしながらもドレを《お掃除》してよいものやら判断も出来ず・・・時間だけが虚しく過ぎて行きます。

ウチのお気楽次男坊は来年ですが・・・就活中の学生は未だ内定も取れず、暑い中頑張ってる人も多いようです。
息子①の会社に息子②の友人が行ったけど内定取れなかったとか聞いた。
けっこう競争率高いんだと。
・・・ゴメン息子①、キミ、頑張ったんだね~かぁさんの為に近隣の会社から選んでくれてたのは知ってたけど、あんまり簡単そうに言うから・・・
つい、もっと違うトコロでも良かったんじゃないのか・・・とか思ってました(親馬鹿の高望み???)
子の心親知らず、反省しきり

ゆとり教育のゆとり世代は・・・このゆとりのない世の中をどう考え、どう乗り切っていくんだろうか???
団塊の世代がガバッと引退していくから席に開きは出来る筈だと単純に考えてみた。
足りない人員を企業はどう購うのか・・・パート???派遣???
少数精鋭で踏ん張る覚悟???
国民年金の徴収だって・・・ますます難しくなるように思えてならない
日本経済の屋台骨から・・・テコ入れしなくちゃいけないだろうと・・・小難しい事は分からぬまでもウチ等が心配をヨソに、ねじれ国会なんつ~のは・・・ど~なの???
おエライ人たちの考え方や言い様は凡人にはわかりません

       moblog_34e9292e.jpg

この世の《椅子盗りゲーム》・・・大変でしゅね~
ボクはミッキーの椅子をゲットしましたよ~

・・・ふむ、椅子盗りゲームか~~


地図も空気も読めないぞ~★
今日はいつもより涼しい朝を迎えました。
浮腫みの調整の為に出されている利尿剤も・・・酷暑でトイレよりも汗でダクダク消化されておりましたが今日は・・・やたらとトイレが近い
息子①は母親が一生懸命作った手抜きの・・・いや手作りの弁当を忘れて行ってしまった。
まぁ注文弁当を頼むとしても・・・この量は・・・食べきれない~~と思っていたのに完食いたしました~

昨日は全ての網戸の張替えを終えたカラス君
何度もホームセンターを往復し・・・一番の難関は出窓の網戸だったようです。
ばらして組み立てて・・・お疲れ様でした~
「いや~大儀であったぞ~褒めて使わすって~かんじ・・・」
なんてKちゃんと電話で話してたら・・・
「褒められても煽てられても脅されても・・・モウ他所んちのまでやらんぞ~
って聞こえるように言って去った・・・なんでバレた???
カーテンも洗ったら日焼けで生地が朽ちてしまってボロボロになったのもあり買い換えてリフレッシュ
今年の年末の大掃除はきっと楽勝でしょう。
寒さに震えながらの作業より汗をかきながらでも夏場の方が達成感があるかもしれないな~と思ったりします。

先日図書館で徳川家康の本をよそから取り寄せて入庫したら連絡が来る事になっていたのに・・・連絡が無い。
「おかしいな~そんなに日にちがかかる筈無いんだけどな~」
って独り言を耳にした息子②
「あっそう言えば昨日だか一昨日だか・・・図書館から電話があったよ~5冊入りました~って伝えて下さいってさ~」
・・・次からは携帯電話に連絡入れてもらうようにしよう。
あてに出来ない奴に伝言されてもな~

そしてお盆に墓参りを済ませてからカラス君と北方攻め(年頭の誓いでしたっけ???)に出る為のナビとETCの取り付けをしたんですが・・・
このナビって言う奴は・・・「この先ず~っと一本道です」とか・・・トンネルを抜けてから「トンネルが有ります」と・・・のんびりアナウンスするんだな~
この辺は電波状況の良くないトコロが多々あるので止むを得ないのかもしれないが・・・文明の利器に振り回されそうな予感と・・・息子②の電話番同様・・・あてには出来ない~~
地図の読めない女でありますアマゾネスは・・・ナビにも馬鹿にされそうです。
おおよそ高速道路走行っていうのに縁の無い生活ですので(まぁ、日々の走りは高速走行かもしれないけど・・・)ETCもナビも必要性を感じてませんでした。
子供達も巻き込もうと(運転手代行として)誘ってみたが・・・素気無くお断りいただきました。
「ちょっと遅めのハネ・ムーンを・・・邪魔立てせずに留守番しております」そうな・・
気の向くまま足の向くまま・・・ナビの導きによりアマ・カラ珍道中の準備は粛々と進められております。


         moblog_93c522f8.jpg

あはは・・・ばぁばの計画はいつも詰めが甘いでしゅからね~
空気ならボクの方が読むのは上手でしゅね~

・・・お土産買ってこないぞ~


65回目の記念日に寄せて★
今日65回目の原爆記念日を迎えたここ広島。
8:15にサイレンが鳴り響きすべての犠牲者に黙祷を捧げました。
65年前に起こった事を風化させること無く・・・地球上に完全なる平和が一刻も早く訪れますように。
次世代の子供達にも繋げて行きたい・・・戦争や原爆を体験した人達の悲痛な叫びや、戦争を知らない子供達であった私たちの願いも。
今日も、あの日と同じように暑い一日になりそうです。
小学校の時に《夏休み帳》っていう・・・宿題のノートなんですが、その中で夾竹桃の花が咲き誇っていた・・・っていう一文が頭に残り、私の頭の中では夾竹桃=原爆のイメージが強烈なんです。
この時期になるとあちこちで見かける夾竹桃ですが・・・なんとなく自分の庭に植えるのを躊躇ってしまう花なんです。
峠三吉の本(漫画です)を先日読みました。
もともと病弱だったのに原爆症で・・・手術中に息を引き取ったそうです。
兄や姉はいわゆる《アカ=危険思想》で時の警察に引っ張られ、本人も詩の発表なども検閲を受け・・・ままならぬ世であったと。
今は言論の自由も認められ、人権も認められていますが・・・命も人権も思想さえ蹂躙されていた時代があった事も心に刻んでおくべきでしょうね。

ちちをかえせ ははをかえせ
としよりをかえせ こどもをかえせ
にんげんの にんげんのよのあるかぎり
くずれぬ へいわを へいわをかえせ




実家でオール電化にしたので《鍋》を見立てて欲しいと連絡があったので行って来ました。
夏休みでウチに居た中3の甥っ子が(2Fが弟んち)降りてきて
「おばちゃ~ん」と私にプリントを渡してくれる。
・・・宿題の内容が書いてある・・・しかも美術。
「・・・これが何???」
「おとぅさんと~おかぁさんが・・・今年は宿題が多いから~おばちゃんに頼んでみたら~って
「はぁ~~あんたね~義務教育なのに宿題くらい自分でやらんかい~
「だってね~受験生だから塾も毎日あるし、学校の補講もほとんど毎日だし~宿題やら課題やらおてんこもりなんだもん~~
おお~い、パソゲーやってる暇があったら充分出来るだろうに~などと言いながら・・・わが子じゃないから甘いんだな~プリントをお持ち帰りしてきました
・・・で~弟にしきりにモンクをたれる。
「一人息子に逃げ道を教えるなんて・・・甘やかすんじゃ~ありません
さぁ~甘ゾネス自分の事は棚に上げ~でした。

       moblog_acc4defd.jpg

ちぎりパンの日焼けバージョン↑
ばぁばは・・・自分の責任が無いとなると大アマでしゅね~
ボクは大歓迎でしゅよ~
ママは・・・知りましぇんけど~



げに五月蝿きモノ★
昨夜遅くにざ~っと降った雨で・・・少しだけ涼しい朝を迎えたはずですが・・・庭ではジャンジャカセミが鳴きはじめ・・・暑苦しい事この上ない
暑さにカラダが慣れてくるどころか少々生命の危機を感じるほどで・・・昨日とうとう封印していたクーラーのリモコンに手を伸ばし・・・生きながらえた~と。
人工的なクーラーの風がカラダに合わないと固く信じておりましたが背に腹は替えられません

クーラー解禁で一番喜んだのは夏休みに入り居候先から戻ってきた息子②
涼しい環境でピアノのお稽古を始めました。
彼は専門学校に入るまでピアノ経験もなく、入学してからも習いに行く暇も金もなく、学校とウチとでの練習でなんとか凌いでいるようです。
だいぶん上達しレパートリーも増え、驚くべき事に全部暗譜しているようで・・・たまに狂った音(これは40年物のピアノのせい)に顔をしかめつつもジャンジャカ弾いていきます。
近くで聞くには・・・悪いけどセミの鳴き声と同じで苦痛に感じる
私も気が遠くなるほど昔にピアノを習っておりましたが・・・暗譜なんて発表会で弾く曲くらいのもんで、今はマトモに弾けるのは《ネコ踏んじゃった》くらいかしら~???
娘が小学校の時に少し習い、それ以降蓋さえ開けてもらえず、調律もしてもらえず邪魔にされていた可哀相なピアノも・・・弾いてくれる息子②の出現に喜んでるかもしれません。
調律すればいいんだけど・・・長期間放置してあったので1回では済まないようで躊躇してるうちに
「まっ、いいか~~」私も息子②もお気楽なB型です・・・

今年のうみんちゅ~ガーデンは・・・セミの抜け殻もちょくちょく見かけますが、毛虫、青虫、ナメクジ、ダンゴムシ、バッタ、ハチ、アブラムシ・・・なんとも賑やかに大量に発生し・・・頭を痛めております。
根を喰らう奴、葉っぱを喰らう奴、花を喰らう奴・・・病害虫用の殺虫剤なんてモノともしない図太さでガーデナーを嘲笑っております。
暑くて草むしりもソコソコに・・・水撒きだけはサボれません。
まとめて降って惨禍を残すより水やり不必要なくらいのホドホド降りをしてくれればいいのにね~~
やっと百日紅の白い花も咲き始めました・・・赤の方は盛りを過ぎた頃なので入れ替わりになりそうです。
300円の見切り品のチャールストンも・・・クリーム色で開花しどんどん朱に染まる面白い薔薇で目を楽しませてくれます。
2000円の苗と・・・どう違うのか???時間がその答を出してくれるんでしょうかね???
見守って行きたいと思います

そう言えば機関車トーマスって・・・不気味な顔をしてるのに不動の人気があるようで・・・
息子達にもプラレールやらミニカータイプのモノやらを・・・せっせと買い与えたカラス君。
カラス君ってば惜しみなく与え惜しげなく捨てる奴なので・・・ビニールに入れられ捨てる寸前のをいくつか救出しておりました(怒られながら)
今でも現役で同じ物が売り場に並んでいるのを見つけ、値段に驚き・・・そのうちはる坊に受け継がれて行きそうです。救出の甲斐がありました。

       moblog_560c998f.jpg

ママのお昼寝中に500円玉を握りしめ、62円を口に入れておりました
・・・油断のならん奴です。
うるしゃいでしゅね~ボクは金食い虫じゃないでしゅよ~
・・・ホントか~~???



男は黙って・・・背で語る★
暑中お見舞い申し上げます。
こんなに暑い日が続くと思考能力も衰え、体力もいよいよ限界かと・・・
照り付けるお日様に反抗的になり車でお買い物に出かけ、目と唇をやられたようです。
唇には点々と水泡が出来てしまい、目は《めばちこ》←どこの言葉だったっけ???いわゆる物貰いみたいなモノでうっとおしい事この上ない
BMIも18あたりをウロウロ・・・息子②の数値とドッコイドッコイです。

金曜日にプチ家出している息子②が帰宅し、麦茶をかけつけ2杯飲んで・・・
「おお~我が家の味じゃ~」と言ったんです・・・もっと違うモノで聞きたい言葉でした
こんこんと15時間眠り続け・・・
「やっぱり自分のベッドが一番じゃ~~」と。
明日までは学校があるのでまたしても居候先に帰って行きました。
夏休み終了までには呉線が全面復旧できるといいんですが・・・まだメドは立っておりません

カラス君は黙々と《網戸》の張替え作業に勤しみ・・・残りわずかとなりました。
最初はド素人で時間も食いましたが、だんだん作業にも慣れて職人の域に達するのも時間の問題と思われます。
食い詰めたら・・・転職も良いかもしれない
網戸の張替えでサッシや窓ガラスも大掃除の運びとなり、ついでにカーテンなんぞも洗濯し、あちこちピカピカです。
「おお~い、か~さん、ココきれいにしといてね~
「おお~い、か~さん、コレ洗濯ね~
「おお~い、か~さん、麦茶持ってきてね~
「おお~い、か~さん、・・・」
・・・はいはい~~メイドもなかなかに多忙を極めます。
新築である事に甘え、そこそこ忙しかったので大掃除だって手抜きしてましたので・・・17年分のツケは大きい
すっかり中古住宅になってから世帯主もすっかり中古・・・もとい、くたびれ・・・いやいや~まぁ、慌てていろんなトコロに着手し始めたんですね~
安芸灘地震の時にセラミックタイルの外壁も何箇所かひび割れが出来、美しい緑色の苔が・・・
改めて・・・過ぐる年の長さに思いを馳せるアマゾネスでございます。
息子達の代になってもメンテナンスをちゃんと業者任せでなく、自分達の手でやって欲しいと《背中》で語りかけてるカラス君です。

        moblog_2bf034d0.jpg

パパとお揃いのTシャツでしゅ
男は黙って背中で語るんでしゅよ~~

・・・その背中・・・見習う???

ん???背中は見えましぇんが、パパのおなかはビールでポンポン、ボクはおっぱいでポンポン、お揃いでしゅ~