FC2ブログ
歯医者に行きたいアマゾネス★
黄砂がお隣の国から飛来し、うようよと上空を漂ってる時に雨になり・・・昨日の朝の車の惨状ときたら・・・泥水をバケツでぶっ掛けたような・・・涙です。
これがホースで散水したくらいでは粒子が細かいせいか、ど~にもこ~にも・・・
風が吹けば桶屋が儲かる、そして黄砂交じりの雨の後はGSが洗車待ちの車でいっぱいです。
天の采配とは言え・・・黄砂の飛来する時期は目が痛いし頭も痛い・・・極めつけはお肌も曲がりきる
器物損壊(???)とストレスの発生源としてお隣の国を告訴したいくらいです

moblog_4a3a3f5a.jpg  moblog_ffa61cc2.jpg

↑久留米躑躅とコデマリの花です

moblog_edef387e.jpg  moblog_e6263496.jpg

そしてライラックと石楠花・・・百花繚乱の時期となりまして色気のなかったうみんちゅ~ガーデンも目に眩しい彩が戻ってまいりました
他には鈴蘭も秘かに咲き、ガザニア、シバザクラ、フリージア、ビオラ・・・と匂い立つガーデン。
なんだかハナミズキは絶不調につき・・・しょぼくれた花付きで・・・もう少し時間がかかるのか、あきらめるべきなのか・・・

先日の血液検査の腫瘍マーカー値が正常範囲内に入っておりまして・・・
くだんのムックドクターに
「ゾメタには癌細胞を抑制する効果は明記されていないけど、ここのところ効果を認めると学会では言われてるんだよ。まだまだ先は長いけど頑張ってやっていきましょうね~
「・・・私は歯医者に行きたいんですが・・・」
おずおずと言ってみた。今のところ痛みはないが・・・出来る事なら痛みの出ないうちになんとかしたい。
顔色を変えて即座に手をぶんぶん振りながら
「歯医者は無理だよ~
「・・・だって~歯医者に行けなくなるよって言われた時には即治療に入ってしまったんですよ~一生ダメなんですか~???」
困った顔して腕組みし長考の結果・・・
「うう~ん・・・一回お休みして様子をみようか・・・2ヶ月は治療できないと思っててね~とりあえず、6月末に血液検査の結果を見て、現状維持できてれば治療の猶予を出しましょう。考えてみれば、今しか出来ないかもしれないもんね~血管も悲鳴をあげてるようだし・・・よし、お休みだ~
歯を食いしばりすぎてボロボロになってしまった歯を突貫工事で治してくれるところを探さねば・・・受け入れ先を探すにも苦労するようです
その貴重なお休み期間中に硬化してしまった血管も弾力を取り戻してくれるんではないかと・・・(針を刺すまではなんとか・・・血管に針が挿入される時に抵抗感あり痛いんです・・・しかも一箇所しかないので目の仇だし
カラス君はこの話を・・・あまり良く思ってない。心配性が服着て歩いているようなもんですからね~~

どうやら前記事の「う~たんの木」は「センダン」らしいです。
センダンは双葉より芳し・・・二歯(ふたば・・・もっと有ったりして~)治したいよ~~




スポンサーサイト



歯を食いしばる★
今年4度目の黄砂が昨夜からお出ましのようで・・・ちょっと見には春霞なんだか黄砂なんだか霧なんだか判別は難しいですね。
また夕方から雷雨になるらしい・・・まだ暖房器具が片付けられません
先日訪れた縮景園と隣接する広島県立美術館の前の並木で「ちょっと気になる木」を発見しました~
以前TVで自転車とかガードレールを飲み込んでいる木が紹介されておりましたが・・・これもそんな感じでしょうね~

moblog_2ec7ee05.jpg

なんだか歯を食いしばって《我慢》しているように見えてなりません
う~たんの口元にも似てるかも・・・
こういうのを《巻き込み現象》というらしいです。
この~木何の木、気になる気になる・・・気にはなっても何の木だかは不明です。
ググッテみたら簡単に分かりそうだったのに、どのワードにも引っかかって来なかったんです。
あちこちの木がこんな状態だったので、当たり前すぎてニュースにもならないのかな~
食いつくのは私ぐらいのもんですかね~

moblog_2ba3e2d9.jpg

で、こちらは丸いのが円いモノに食いついている・・・もとい、はる坊が《歯ブラシ》をカジカジしているところです・・・こんな形状の歯ブラシって見たことなかったな~
今のところ下の歯が2本、にや~っと笑うとキラリと光る
そして新聞紙で作った兜は保育園からのお土産らしいです(かなり気に入っている様子)
そういえばウチのお子様達も新聞紙で作った兜やら剣やらを大事そうに持ち帰り、それを処分するタイミングって、けっこう難しかったな~
昨日7ヶ月検診で、デカさもだけど、やる事もほぼ1歳児なみだと太鼓判を頂いてきた模様(9530g、71,5cm)うっ、ホントに体格は娘の満1歳の時よりもデカイ。
そして保育園では月齢が下から2番目だという事で、刺激を受ける事も多いんでしょうね。急に大人びて(???)きたような気がします。

今日からゴールデンウィークに突入した息子①、明日から息子②、カラス君は未定・・・したがって予定も立たず、うだうだして終ってしまいそうです。
いいもんね~どうせ私は年中無休の休み持ちだも~ん。
病院やら、先生やらの都合で日程が少しずれましたけど・・・これからゾメタの点滴に行って来ます。
・・・私的には既に健康体のつもりでおりますので(この大いなる誤解が危険だという声が聞こえそうですが)、このケモ日が来るたび、とっても憂鬱なのです
完全勝利はありえないけれど・・・相手を完膚なきまでに打ちのめす勝利は、反撃を誘起させるらしいので6割がたの勝利に甘んじ、騙し騙し共存して行くのがオトナとしてのツトメなんでしょう。
気になる木みたいに歯を食いしばって・・・行って来ま~す



イノセント・ゲリラの年中無休の休日★
日曜日はうららかな春本番という「いいかんじ」のお天気に誘われ、カラス君と娘んちに行く道すがら・・・人も通わぬ《旧道》を、途中あちこちで寄り道しながら春の息吹きを全身に浴びつつ山菜探索の珍道中
岩場でずっこけ、膝を強打しつつも、その手にはしっかりと「タラの芽」を握り締めておりました
うう~ん、痛かったけど(ジーンズは無傷で、膝小僧は血だらけ~~でも、しっかり者のカラス君、バンドエイドをお持ちでした)・・・泣くに泣けない

娘と孫を伴い「縮景園」に行って来ました。
入場料お一人様250円、駐車料金1時間300円を支払い、順路に沿ってひたすら歩く・・・歩く。
梅も桜も終わり、牡丹、藤、サツキにツツジは「見頃」には程遠く・・・
まぁ、花見目的ではなく、純粋に「行った事がなかったから」なんだけど、パンフレットを見たら・・・残念に思えてならなかったの~
チビすけはじゅんぐりに抱っこされ(ベビーカーは無理ですね~)機嫌よく森林浴をたっぷり楽しんでネンネしました・・・ネンネすると重さは急遽倍ほどに感じられるのは何故なんでしょうね~???

moblog_59d11a43.jpg

・・・重くなったのでたらいまわしにされる「はる坊」ざ~ます
景観が良いので結婚式を挙げるカップルの前撮りのロケーションにも使用されております。
この日も2組ほど見受けられました。(ちなみに、う~たんカップルも先週ココで前撮りしたようです

moblog_ae734941.jpg  moblog_ee7458fd.jpg


ここで縮景園豆知識
広島藩主の浅野長晟(ながあきら)が別邸の庭として幾多の景勝を集め縮めて表現したとか中国杭州の西湖を模して縮景したとも伝えられております。
回遊式庭園と称されますが浅野家から広島県に寄付されたのが昭和15年、その後原爆によって壊滅状態になったものを復元した。(みたいな事がパンフレットに書いてある

閑話休題、海堂尊の「イノセント・ゲリラの祝祭」・・・チーム・バチスタの続き物のような・・・を読んでおります。
彼の文章はユーモアのセンスが感じられ、読みやすいので・・・あっという間に読み終わってしまいます。
グッチーの呟きが面白かったの
「《無為無策》はそんなに悪い事ではない。現実にはその下があるからだ。それは《有為愚策》だ・・・」
そうだよね~いまの政策が《無為無策》に見えて・・・実は《有為愚策》なんじゃないかと・・・ああ~やっぱりか~~
・・・そして膝小僧の痛みとしばらくのお付き合いを余儀なくされたアマゾネスでございますれば・・・な~んにも考えていないようで《欲》にかられケガをするもんですな~残念~~



自然の恵みを享受する★
今日はなかなかの晴天のようです・・・が洗濯物が少ない~
せっかくなのでシーツを取っ払いがてら坊ちゃん達の部屋を襲撃し・・・思わぬ収穫(洗濯物)に満足するアマゾネスでございます。
・・・ホントにどんだけ洗濯好きのおばさんなんだか・・・
だってね~風にはためく洗濯物を眺める至福のヒトトキ・・・うっとり眺めてしまいます(あれ???ヘンですか~???)

昨日は息子①と同伴出勤しながら、この時期の習慣になってる・・・「タラの芽牧場」の観察
・・・先週はどなたかに先を越されて涙を呑みましたが・・・キラ~ンと目を輝かせ、ウキウキと収穫に勤しんでまいりました
↓みたいにトゲトゲの木で、20~30本群生しております。

moblog_95a1340f.jpg

そこで調子付き、「わらびポイント」の視察に行きましたが、今年は影も形もありません。
整地されておりましてね~実はウチの団地の別名は「蕨が丘団地」なんですけどね~入居当時は面白いほど収穫できたんですが・・・残念です
当然の如くメニューは「天ぷら」・・・高級料亭のお味を堪能し・・・自然の恵みに感謝感激雨嵐・・・(雨嵐はお断りしたいもんですが・・・
ちなみに、牛蒡、さつまいも、タマネギの掻き揚げ・・・と比較的安定供給されているお野菜ばっかりでした。
タラの芽牧場の周辺環境が変わらず、来年も収穫できますように(今年もあと一回くらいは大丈夫かな~???)

来月に迫った娘の友人の結婚式。
そう、娘の安請け合いにて「ウェルカムう~たん」の製作を一任され(一方的に)やっとゴソゴソ本格的に重い腰を上げ・・・花嫁う~たんの完成です

moblog_a56e878d.jpgmoblog_52ce4fd5.jpgmoblog_ea3c4770.jpg


凝り性のアマゾネス、ブーケやらベールも本物志向・・・燃え尽きた~
花婿う~たんの衣装は・・・まだ決まってない・・・だって「う~たん」ってば手足が異様にデカイのよ~ど~しよう・・・
おこがましいけど・・・締め切りに追われる作家さんの気持ちが少しだけ分かるような気がします




アースデーに物思ふ・・・★
今日は4月22日、「良い夫婦」の日でも有り、「アースデー」だそうです
11月22日は「いい夫婦の日」だし・・・夫婦の日は2回もあるんだね~
グーグルが、とてもキレイな絵になっていたので調べてみたら・・・要するに、今私が地球の為にできる事って・・・なんだろうか???って考える日って事だね。
昨日は思いがけず25℃にもなろうかという晴天で、Tシャツにパーカーひっかけたカッコウではいささか暑かった。
・・・で~今日はまたしても雨が降り、ウチの中でもモッコモコに着込んでいる(昨日と10℃以上差があるようです)アマゾネスでございますれば・・・
そんな人智の及ばぬようなトコへ、微力ながらも・・・エコ生活に励むくらいしか思いつかない
雨が降っていたので駅まで息子②を車で送り届けたし、って事はお迎えにも行かねばならない・・・CO2の排出してど~するんじゃ~
家事放棄すれば、きっとCO2の排出は抑えれるかもしれないが、これも無理な話だし・・・
グリムスちゃんの成長の為に、せっせとブログを更新するくらいか・・・
でも・・・「今日のこの日をアースデーとする」って宣言したら、なっちゃうのもスゴイ事だと思う

・・・どこかの国では総理が決めた事を(高速道路の料金ですな~)人ならぬ存在の妖怪氏が・・・茶々を入れたら・・・一旦引き取らせてもらうって・・・なんなのさ~~
基地問題も然り、なんだか力量の無さを全国的にご披露なさっているような気がしなくも無い。
新政党も雨後の筍よろしくニョキニョキ出没しているが・・・「より良い政治」を純粋に目指してくれているのであれば・・・言うこた~ござんせん
まぁ筍も旬でございますれば・・・「煮ても焼いても・・・お刺身でも食えまする」料理次第ってコトでしょうか???

そうそ、昨日は汗をかきかき、久々にお一人様ショッピングを楽しんでまいりました。
誰にも遠慮せず、たっぷり時間をかけ、ジーンズ一本とTシャツ三枚・・・やけくその自己投資
そんでもって・・・やっぱり目に付くベビー服・・・またしてもご購入です
だって~半袖も必要だし・・・保育園で今現在5時間ぐらい預かってもらってるのかな~
お着替えの量が半端無いようです。
紙オムツなのに最高4枚、上から下までの洋服の取替えも最高3組・・・
エプロンやらヨダレカケやらおしぼりタオル・・・膨大な量をお持ち帰りするようです。
「案外、先生ってば、あれこれ着替えさせて楽しんでるんじゃないの~」
・・・と言い訳をウチの連中にもしながらですが・・・(経済力の無い立場ですからね~)誰にもモンクを言わせない
で、そのあと食品売り場でキャベツ様とにらめっこして・・・またしても負けてしまい購入を諦め、そして当然の如く、カゴに投入されるモヤシ君なのでした~
服に散財したのも敗因かもしれんな~~
あたりまえだろ~エコじゃなくってエゴだろ~と叱責の声が聞こえそうです


旧海軍復刻レシピのバリウマポテチ★
昨日の夕方から降り始めた雨が・・・またしても肌寒さを感じさせております。
暖かさを知ってしまったカラダに この寒さは応えます。
暖かさを知る前であれば我慢できる筈なんですけどね~
世界中の空の便を混乱させているアイスランドの火山の大噴火
火山灰やガスの流出による異常気象の懸念も連日ニュースで聞き及ぶにつけ・・・今以上の異常気象は死活問題ではないかと思われます。
人類の文明の発展の身勝手さを見守ってきたであろう地球は・・・ココに来て色んな警告を出し続けているんだろうか???
猛威を振るう自然に対して、人類は甘んじて天罰として受け止めるしか出来ないものかと・・・やはり天が落っこちてくる日も有り得るかもしれないと杞憂しております

先日カルビーから地域限定販売の「呉海軍のカレー味チップス」と「呉海軍の肉じゃが味チップス」を見つけて買ってきたのは息子①

moblog_53faec82.jpg  moblog_84cd5ebe.jpg

呉の高校生のアイデアで実現したらしいですが・・・なかなか肉じゃが味はバリウマ(めっちゃ美味しいの意)でありました~(カレーは未開封につきコメントは控えさせていただきます)
地域限定販売は・・・地域外の人にはなかなか受け入れがたい物も多々あるようですが・・・これは全国区でもイケルだろうと信じてる

チンゲン菜とミズ菜の「菜の花」の画像がKちゃんから届きました~

moblog_701e25e7.jpg  moblog_62a0c1a0.jpg

花びらの丸いのが(画像上)チンゲン菜、尖っているのが(画像下)ミズ菜だと言うことですが・・・やっぱり遠めに見たらどっちがどっちかなんて・・・見分けは難しい。
そしてカラスノエンドウは野草茶にするとバリウマなんだそうで・・・
残念ながらうみんちゅ~ガーデンでは収穫量(???)は一握りでありまして、とても野草茶にするには足りませぬ~~
・・・カタバミだったら充分な収穫量が見込めるかもしれませんが、お役に立てないようです。
有効利用できるとなると、きっと草むしりにも収穫の喜びを見出せるんだけどな~
原爆投下後、70年間は草木も生えないとされておりましたが・・・そんな中でも立派に種の存続を果たし得たモノ達の逞しさを備えた農作物があったらいいのにね~



中途半端な春★
やっと・・・春らしい日差しを拝み、洗濯物に勤しむ楽しさを感じております。
昨日の朝も冷え込み、省エネの誓いもドコへやら・・・禁断の「エアコン」のスイッチを入れてしまいました
大音量で「ガガガガガ~」と悲鳴にも似たエアコンの叫び・・・滅多に使う事無く(掃除&メンテナンスだけはカラス君がしております)老朽化してしまってる。
・・・そして設定温度を高めにしてもファンヒーターの暖かさには及ばない。
また週末あたりに冷え込むと天気予報で言ってましたが・・・春が来ないままで夏になるのではないだろうか・・・
日本の四季は二季に(夏と冬)なってしまうのではないだろうかと・・・
小人は閑居して、ろくな考えをしないものです。
冬と夏の間に春を置きました
だから春は少しだけ中途半端なのです
・・・ってオフコースの歌がありましたね~あとで探してみよう。




「僕の贈りもの」・・・そうか、こんな曲名だったか~
ようやっと石楠花と久留米ツツジも咲き始め、うみんちゅ~ガーデンにも彩が戻ってまいりました。
雑草の生命力には毎度感心させられます。しっかり根を張り、抜いたそばから種を飛ばし・・・次世代へのバトンタッチを確実に行っております。
抜いても抜いてもキリはないんだけど・・・放置すると「えらいこっちゃ~」になってしまう。
カタバミ、カラスノエンドウ、クモマグサ・・・

カタバミなんぞは雑草にもかかわらず、その繁殖力の強さから「子孫繁栄」のイメージなんでしょう・・・家紋にも多く使われておりますね~
(ちなみに私は「下がり藤」このへんは平氏の名残か「揚羽蝶」を付けてる人も多いようです。)
砂利の間からも・・・時にはコンクリートの隙間からも「ど根性」を見せております。
嫌われても疎まれても、そんな事は一切お構いなしで、ただ「種の保存」の本能の赴くままに・・・うう~ん、脆弱な私も見習わねば~



「よろしく言っといて」って・・・???★
4月も半ばを過ぎたというのに・・・この寒さはなんなの~
冬物一掃セールにて、破格のお値段で来年用に買ったダウンのショートジャケット・・・今季で充分モトが取れるほど着ておりますがね~
明日からは暖かくなるとの予報ですが・・・
すでに灯油も使い切り、追加するべきかどうか悩んでましたが、あと一日の我慢ですもん、もうゴールデンウイークも目前という時期ですし・・・寒さなんかに負けないぞ~~省エネに励むんだ~

来週から職場復帰する予定だった娘ですが、はる坊の慣らし保育も順調に進み「ど~しても」と頼み込まれ、この月曜日から午前中だけ行き始めました。
「昨日の続きみたいな感じで、抵抗感無かったわ~
うう~ん・・・まぁ彼女ならではのお言葉でしょうな~
・・・ところで引越しの片付けの方は・・・と聞くだけ野暮だろうな~~
ご飯は作る、洗濯もする、子供の面倒も見る・・・が~どこに落っことしてきたのか「掃除」と「片付け」の習慣・・・
どうやら娘は、このへんで言うところの「びったれ」意味合いは、そう、汚ギャルって言葉が一時期流行ましたが・・・そんなモンでしょう・・・
まぁ私がそう感じるだけなのかどうかは判断に難しいところですがね~
すっきり生活感無く暮らしたいアマゾネスでございます(飾るのは別ものだと信じてる)
まぁ子供(娘婿の事ざ~ます)と赤ちゃんを抱えているのも同然だしな~

娘が婿殿(《ありがとう》と《ごめんなさい》が言えないらしい)に
「引越しぜ~んぶウチの連中にやってもらったのに・・・なんか言うべきことがあるんじゃないの~???」
「・・・おまえからよろしく言っといて~
・・・そのまんまカラス君に伝わり
「ちっともよろしく伝わって来ないぞ~~
と怒り心中のご様子でしたが・・・なんかデジャブ~~
そうなのよ~ウチの両親も・・・カラス君と同じ事をカラス君に対して抱いていた気持ちなのでした~~
コレが世に言う「子を持って知る親の恩」なんだね~
私も娘に・・・
「なんであんたばっかりやってんの???旦那は何してんの~???」
って言ったけど、もちろん婿殿に直接言わないし・・・それも母と同じ事をしているんですわ~
「そんなに思うんだったら直接言えばいいのに~」
って思ったんだよね~きっと娘も同じ事を感じているんだろうな~
ふふっ・・・歴史は繰り返されるんですね~


小人閑居して・・・修繕(不善???)を成す★
そろそろ桜も終わりかな~と思いながらも旧アマゾネス家は、やっと休みの取れた弟の運転で国立公園の野呂山に行ってきました
本当はお弁当作ってって思ったのですが 父親が手足が不自由なので我が家で食事を済ませてから出発しました。
野呂山は小学生の時に地区の子供会でバス遠足に行ったり、高校のオリエンテーリングで一泊合宿したり、遠足での登山と・・・昔はけっこう身近でしたが・・・最近はとんとご無沙汰でありました
子ども会のバス遠足の思い出は、当時保育園児だった弟がゴーカートで突っ込み怪我をして・・・母と一緒に先に帰ってしまい(病院に連れて行った)・・・残された私は弟が心配で 置いて行かれた事が不服でしたね~(遠い目~
桜の季節に登った事が無かったので・・・こんなにたくさんの桜(しかもほとんどが染井吉野のようでした)思いもよりませんでしたね~

麓の方はピンクの絨毯を巻き上げながら桜吹雪の中を爆走し・・・夢幻の世界のようでした~
そんなに高い山ではありませんが山頂付近はまだまだ満開の桜にお目にかかれまして・・・あまりにも寒くて・・・早々に引き上げましたが、とりあえず親孝行したつもりのアマゾネスでございます。

moblog_856a5cee.jpg

父親は今年78歳、母親は79歳になります。
「来年も皆で来ようね。今度はお弁当作って桜の下で食べたいね~」
って言ったら・・・
「おお~すまんの~来年もみんなで来れたらええの~
って返事をする父親・・・
・・・この親孝行の真似事は、発端は両親の金婚式に演劇付きの温泉場に連れて行ってからだから、まだまだ歴史は浅いんです。
家族四人で旅行とかお出かけとかする機会はあまりありませんでした。
子供達も手を離れたので出来るだけ近場でもいいから一緒に行きたいという私の我儘を快く快諾してくれた弟に・・・感謝せねばなるまい

さ~て、その前の日は雨降りで することが無い・・・手持ち無沙汰で・・・
ふと思い立ち、椅子の座面の張替え作業を敢行しました。
17年も使用し、擦り切れた箇所もあり「どげんかせんと~」と思っておりました。
娘の引越しで不要のカーテンを引き上げ、洗濯して閃きました
「カーテン生地だったらしっかりしてるし・・・いいかも~~
・・・で、さっそく7脚の座面を取り外し・・・タッカーで打ちつけお化粧直し出来ました。

moblog_b1456926.jpg

残り布でクッションカバーとランチョンマットも出来上がり・・・淡い水色なので部屋も一気に明るくなりました~
帰宅したカラス君はデカイ目をまん丸くし・・・
「ウチのおっかぁ~は時々予告も無く信じられん事をするんだよな~また熱でも出されちゃ~かなわんぞ~」ですと。
カーテン生地も無駄なく使い切り(一間用)究極のリサイクルでしょう・・・素直に驚け~

今朝も肌寒く、ニュースでは日照不足と低温による 驚くべき野菜の値段を伝えております。
・・・昨日はモヤシが売り切れ状態でしたわ~主婦の考える事は・・・同じなんだと妙に納得してしまいましたよ~
今はまだ・・・コタツが出ていますが・・・ぼちぼち春仕様に切り替えねばね~




菜種梅雨・・・キャベツが高けりゃモヤシをお食べ~★
なんだかお天気はとっても不安定で・・・冬物も出したり引っ込めたり・・
ぐずぐず冬を引っ張ってる間にも、庭は草ボーボーです。あらら~なんだかんだ言いながらも季節は確実に移ろっているのね~年々季節感が薄れていくような気がするのは地球温暖化のせいなのでしょうか???四季折々の美を感じられなくなってしまうのではと・・・空が落っこちてくるのではないかと・・・杞憂しております。
我が家のうみんちゅう~ガーデンも「春待ちモード」
フリージアがカラス君の仕業なのか今年はあちこちに散らばって蕾を付けております。
ユキヤナギは終ってしまいましたがハナミズキとコデマリとシャクナゲとライラックが着々と開花の準備
シバザクラ、ビオラ、レンギョウ(この雨でだいぶ花が落ちました)が今を盛りと咲き誇っております。

moblog_d9cbec92.jpg

今年の薔薇とクレマチスのアーチも・・・天辺まで行き着くことは難しいかもしれません

・・・バッグの中で携帯電話が・・・お茶に溺れてしまうところでした~(実際に電池パックはピンク色の水没マーク出てましたし~
慌てて本体から電池パックやらメモリーカードやらを出して、ブンブン振ったらお茶が冷や汗のように出ました
ドライヤーで乾かし、セットしてみたら、バグって文字がユラユラしてるし~
以前体育館のトイレで流した時には形も残らなかったので諦めがついたけど・・・こないだ機種変したばっかりで、未練タラタラ~~何回も↑を繰り返しましたとも~
なんとかかんとか今朝は調子よさそうなので一安心です

今日もしとしと雨が降っております・・・菜種梅雨でしょうか???
月に群雲花に風・・・桜には雨、だいぶん散ったようですね。
昨日は島根に行ってきました。なが~い道のりを桜を探しながらゆっくりドライブ。
桜の季節にはこの道を走った事はなかったな~。花が咲いてこそ存在を知らしめるんですよね~
「へ~この川沿いは・・・桜並木がず~っと続いてるんだね~ゆっくり歩いてみたいね~」なんておそらく実行されないであろう・・・「たわ言」です。
たまたま私の○○回目の誕生日と重なりまして、Kちゃんにチラシ寿司やらケーキやら・・・思わぬご馳走になりました。あ~美味しかった~
Kちゃんちのコーギー♂4歳のスヌープ君です。
おやつを「待て」されて・・・真剣に待ってます。
ちょっと写りが悪いのは水没の影響なのか・・・未熟者の証明なのか・・・


moblog_5d500d57.jpg

敷地の続きにちょこっとしたエコファームがありまして・・・ふたかたまりほどの菜の花畑になっておりました。
「あの菜の花はな~に~???」
「あっちのかたまりがチンゲン菜、こっちのかたまりがミズ菜だったんよ~
ほほ~白菜やら大根やらキャベツやらブロッコリーくらいは見たことあったけど・・・そうか~チンゲン菜もミズ菜も同じ仲間だったのね~でもって・・・見分けは難しい

この菜種梅雨の日照不足で野菜類が高騰しております。
買わないけども・・・キャベツが250円ですと~~アレもコレも高すぎる~~
「パンが無ければケーキを食べればいいのよ~キャベツが高けりゃモヤシをお食べ~~」って事ですかね???
6月からは高速道路がどこまで乗っても限度額が普通車2000円となりました。
これは・・・喜ぶべきなのか約束が違うと怒るべきなのか・・・
で・・・なんだかわけわかんない弁解のように並ぶキマリ事(1回さら~っと流し読みしただけでは・・・理解しきれなかった)
そして当然のようにガソリン代がじわりじわりと値を上げていくんですけど・・・
これってどうよ~~



満開の桜を仰いで「核無き世界」を想う★
先日の陽気はどこへ行ったのか・・・花曇りOR花冷え???
・・・寒くて残り少ない灯油を消費中です・・・もう一回買わねばならぬのか~
ボランティアで行って来た「鏡山公園」ですが平日というのに駐車場は大混雑、桜の花の下も・・・うようよといらっしゃいました~~
あらかじめトイレの近く(お年寄りの動線第一)に陣取りしてありましたので車椅子やら杖の人やら・・・ゆっくり、の~んびり満開の桜並木の中をお散歩してきました。

moblog_591cd9b7.jpg

色の濃い枝垂桜は・・・満開にはもう一息ってトコロでしょうか???

moblog_f5ad8b62.jpg

500円負担して作ってもらったお花見弁当。
カヤクご飯に白身魚のマリネ。インゲンの胡麻和えに煮しめ、タマゴ焼きと花丸ソーセージ、苺にオレンジに寒天ゼリー(柑橘系の味でした)
「あっ写真撮っておこう」と思ったのはカヤクご飯を一口食べた後でした・・・

moblog_945ec28c.jpg

人様の作ったお弁当を頂く幸福感・・・お残しせずにご馳走になりました~
今回はボランティア参加の人数が少なかったのでマンツーマンではなく、「皆で楽しむ」っていうことになりまして・・・充分満喫してまいりました。
社会福祉協議会にボランティア登録しているんですけどね。
ホントは息子②にこそ参加させたいんです。学校の机の上でする勉強よりもず~っと生きた勉強できると思うんですよ~

ボランティアさん(最高齢は78歳)の中でお茶飲みしながら・・・旦那様の原爆体験をお話しされた方がいらっしゃいました。
子供達が夏休みの宿題で「家族や親戚の方で原爆体験者がいたら話を聞いてくる」っていうのがあっても・・・決して重い口を開く事は無かったのに、最近になって(80歳を越えてから)ポツラポツラと語り始めたそうです。
国鉄学校に行っていたので汽車で広島駅に着いて・・・しばらくして原爆投下があったと。
広島から可部方面に逃げる為に殺到した人々を汽車に押し込み・・・中には皮膚が垂れ下がって男性か女性かの判別もできないような・・・
「わしは地獄を見たんじゃ。言葉にしたら思い出してしまうけん、よぅしゃべらんかった。黒い雨???ホンマに降ったんで~わしは同僚が真っ黒い顔しとるんで笑ったら、おまえも真っ黒じゃ~ゆ~ての~・・・あがいな恐ろしいモノじゃとは思わんかったけ~の~笑いよ~たんで~
と・・・こんな話は読むことはあっても聞けることは殆どありませんので・・・みんな固唾を呑んで聞いておりましたが、残念ながら時間の都合でココまででした。
時代の証言者は高齢化し、重い口を閉ざされている方が今なお多いんです。
自分の中で風化し切れない「原爆」を語ることを恐れている・・・だけど子供や孫の為に平和な時代が続くようにと「墓場まで持っていくつもりじゃった」思いを語り始める・・・今なお生きている者のサダメかもしれんと。
オバマさんの新核戦略も発表されましたが・・・「核無き世界」の実現にはまだまだよの~の感無きにしも非ず
北朝鮮の巻き添えを食らうのも・・・迷惑千万~~



当節ままごと事情&一部大雨洪水警報★
昨日で丸一周年を迎えました・・・あの一部(カラス君の目)大雨洪水警報の出た娘の結婚式から。
思えば主婦2年生、ママ1年生、そして働くママデビューという目まぐるしい(引越しもあったしね~)日々の連続でした。
今時の「ままごと事情」が新聞に出ておりまして・・・「ママ役」が不人気なんだそうですよ 燦然と一位の座に着いたのは・・・なんと「ペット役」だそうで
・・・ワンニャンごっこした方が・・・よろしいんじゃないだろうか???
私達の時も娘達の時代にも・・・「ママ役」はダントツ人気の・・・やりたい役だったはず
ところが最近の子供達は「ママって大変だから・・・」という理由で避けるそうです。
・・・そんなにママって大変だったかしら???と胸に手を当てて考えてみても・・・思い当たらない~~
どこか間違ってないかね~と当節ままごと事情に一人突っ込んでみる。

先日 図書館に行った時に普段はスルーしている場所「リサイクルコーナー」が目に付き、何気なく見てると「アシュリーちゃん」の本を見つけ、謹んで頂いて参りました
アシュリーちゃんは 「プロジェリア」という 人の10倍の速度で老化が進む病で去年の4月21日に18歳目前で亡くなりました。
この病気の平均寿命は13歳だという事ですから、ずいぶん頑張ったんですね~
彼女の14歳の時の本でした(フジTV監修)
「私はかわいそうじゃないの。この病気は神様がプレゼントしてくれたものなの」
・・・おしゃれしたり、他愛ないおしゃべりしたり、弟を可愛がり・・・とっても普通の感性の持ち主なんだけど・・・短い人生を精一杯明るく過ごす事で、彼女の人生は充実したものであったと思いたい。
今日はカラス君がこの本を持っていきましたが・・・昼休憩に読むつもりらしいけど・・・今日も一部大雨洪水警報出しておきましょう

そういえば昨日退院してきた愛車ですが・・・ピッカピカに磨き上げられホイールカバーもタイヤも新しくなって・・・見違えたわ~
代車がね~いわゆる「走り屋さん仕様」って言いますか、アクセルに余裕が無いっていうか、ナンと言うか・・・気難しい奴でしたのでホッとしてます。
加速が良過ぎると言うか(・・・まだ言ってるし~)燃費も悪かった~

今日は暖かくなってきました。20℃を越えるようです・・・もうちょっとだけ灯油が残ってますが、使いきってもいいものかどうか思案に暮れてます。
お昼にボランティアの一環でお花見の付き添いに行ってきます。ボランティアってホントに手弁当で保険も自分持ちなんだよ~しかもボランティアしてる人とされてる人との年齢差は・・・あまり無い
やっと「ボランティア」する事への抵抗感も薄れ、自分に出来る事を自分なりにやっていけばいいんだと思えるようになりました。
それでは・・・行ってきま~す 



                
はるの選抜★
昨日の暖かさで一気に桜の花も開花が進み、今日あたりが見頃になったようです。
・・・どこか人混みを避けて「お花見」にでも行ってみようかなと思う日曜日の朝。
昨日は河童さんで言うところの皿のあたりが・・・一日中気になってました。う~~ん・・・痛いような気がする・・・
沖縄の興南高校が日大三高を下し春の選抜を制しました。ウチのカラス君の出身校なので・・・かる~く祝辞を述べておきました
・・・不思議なもので、私の出身校なんて逆立ちしたって甲子園なんぞに出られるとも思えないのに・・・カラス君のトコが優勝したとなると、ちょっとばかり嫉妬心???
広島で試合前の練習中にクモ膜下出血で倒れ未だ意識不明の木村コーチ。
・・・まだ37歳・・・回復は「奇跡」を待つしかないのだろうか・・・どうか元気になられますように・・・

世界最高水準の医療を誇りながら根底から揺るがされている医療の現場。
深刻な医師不足、地域医療の崩壊、患者の自己負担増・・・低医療費政策のもたらしたであろう負のスパイラル。
先日カラス君が会社から私宛の「特定検診受診券」なるものをもらって来ました。
健保が協会に名を変えたからなのか・・・初めてです。
この特定検診の《成績???》が悪ければペナルティをかけるつもりなんだろうか・・・「自己責任」の名のもとに。
健康保持の努力を怠ったとみなされて、全体の不利益となる・・・なんて会社や地域から排除されるという危険性もはらんでいる・・・ような気がする。
ぽつらぽつら医療現場から《現状》が漏れ聞こえてくる以外に知る由もないのだけれど、一患者でなく、一顧客としての扱いをされている感覚は拭い切れません。

被保険者が初診料以外は無料だったのは何時頃だったか???1割負担、2割負担と・・・現行の3割負担までの道のり。
その間に医学部の定員の削減などで医師養成を抑制したのは、どうやら「医者が増えると医療費が増える」という考え方をしていた《トキの政府》・・・
医師の仕事の細分化、仕事量の過密化もオーバーワークを産み、医療事故のプレッシャーとも闘い・・・疲れ果てて医療現場を去る医師もいるようです。
医師不足は解消される日が来るのでしょうか???
近所の県病院も数年前から診察科が減少し、病床数を半減され・・・息子②を検査で連れて行ったときには・・・明らかに患者数より医療従事者の方が多かった
それで、このたび訪問介護に着手して存続にかけるらしい。
4km四方に病院が無い場合にと作られていた国保病院も医師の定年退職で、跡継ぎがなく2院が閉院に追い込まれたと新聞に出てました。
この負のスパイラルを断ち切るには抜本的な改革が必要とされるだろうし、一朝一夕では結果は出ないだろうけど・・・本格的に目を向けて欲しいと思う。

はる坊の慣らし保育も2日間は泣き通しで・・・なんと3日目には先生と笑って過ごすという・・・ママだけが辛い思いを強いられているような・・・
順応できるんですよね~壁は乗り越えられる、明けない夜は無いんだと・・・しみじみ思ったわ~

moblog_f2c95448.jpg

娘によりますと・・・先生若くて美人なの~
・・・やっぱり男の子よね~はるの選抜は・・・《面食い》・・・かもしれん~



なが~いお付き合いの始まりです★
うかうかしてる間に4月に突入してしまいました
ちょっと風邪をこじらせ・・・手痛い目にあいましたが、あとは咽喉の痛みぐらいになったのでケモ日につき、病院に行ってきました。
そぼ降る雨の中・・・途中5m先も見えないような濃霧もあり~の、桜も場所によっては三分咲きから七分咲きまで・・・眺めつつ到着。
熱は36.5℃と平熱だったけど、血圧が154-112・・・なんだこりゃ~と高かったんだけど「せっかくだから」ゾメタの点滴も受けてきました。
イケ面ドクターから担当替わったムックドクター(ムックに似てるの~)とご対面。
・・・お顔はともかく・・・なかなかしっかりした先生のようで・・・ちょっと一安心しました
「風邪ひいたの???風邪は・・・ひいてはいけません。風邪は一気に体力と気力を奪いますからね~。いくら普段の生活で自分は元気だと思っていても、あくまでも普通のカラダではありませんよ。・・・風邪の後は《浮腫み》が出やすいので手術した方の腕を下から上へと優しく撫でてあげるようにね。」
おおお~聞きたい答がしっかり返ってくる。
フェマーラ(ホルモン剤)の副作用での手の強張りと肘・膝の関節のきしみ感についても・・・
「副作用がキツイほど効果もあるんだと信じて下さいって言う以外にないんですよ。他の薬で押さえ込むと効果が半減するかもしれないんですよね~。フェマーラに代わる薬も・・・ちょっと考えられないんで」
ふ~む・・・やっぱりか~って思ったり。まぁ長いお付き合いになるだろうし(最低2年はね)ムックドクターよろしくね~

今日から「はる坊」も慣らし保育が始まったようです。
未満児の初登園組が6人いたようで・・・1時間後にお迎えに行ったら、先生はおんぶに抱っこで「ぎゃんすか」泣きわめいてる赤ちゃん達を笑顔で余裕で見てたらしい。餅は餅屋だよね~ここは安心して「餅屋」に預かってもらいましょう
娘の仕事復帰(歯科衛生士)は19日からって事になり、ゆっくり慣らしていけばいいみたいです。
先ほどryuさんから歯医者さんに行ったとコメントをいただき・・・
ついつい・・・でかい胸を患者さんに押し付けてる娘を想像してしまいましたがな~
はる坊の人生初の試練だけどさ~どこかで越えなきゃならんのだよ~それが今だって事なんだよね~
こっから先の試練に比べりゃ~かわいいもんさ。
ひよこぐみの悠生くんのマークはくまさんですえ~っと・・・6年間お世話になるのかな~。こっちも長いお付き合いになりそうですな~

なが~いお友達って言えば「髪の毛」ですが・・・7~8㎝になりました・・・が~やっぱりベティちゃんのくるんくるんヘアーで・・・カツラからぴょこんとハネて飛び出してきたりして・・・もうじき「カブリモノ」無しでお出かけできそうですな~
ず~っと無縁だったドライヤーもかけれるようになったしね~
よっしゃ~春が来たぞ~