FC2ブログ
うみんちゅ~カラスの里帰り★
日中は暑いのに朝晩の涼しさは・・・ちょっと異常です。
ここのところの天候不順で農作物のデキが非常に悪い。
我が家の坊ちゃんかぼちゃは・・・10cmで収穫されてしまいました
もうちょっと・・・大きくなる筈だったのに~(せっかちカラス君の仕業です)
せっせと水をやり、雑草をむしり、お世話をしても・・・今年はちょっと収穫の喜びが少なすぎるわ~
野菜の高騰が心配され、ますます懐が厳しいアマゾネス家に、またまた厳しい状況が・・・

昨日から会社自体は休みだけど・・・
カラス君には仕事が入ってましたので、いつものようにお弁当を作って、
朝ごはん食べてると・・・電話が・・・
沖縄の義兄からでした。・・・義母が亡くなったと。今日がお通夜で明日が葬式・・・この時点でAM5:50・・・空港まで40分かかるし、盆なのにチケット取れるかどうかも分からない。
支度は・・・1ヵ月半前には済ませておいたので、最終チェックのみ
社長のところに連絡入れて、仕事の段取りやら引継ぎして・・・ばたばた空港へ向かった。

なんとか空席が確保できて一路沖縄へ・・・
往復で取ったんですが・・・この時期、往復割引なし・・・お一人様で・・・68400円でした~
カラスは末っ子です。
「オイラが一番可愛がってもらったのに・・・親孝行できなかったな~」って・・・しんみり。

高校卒業後、調理師専門学校入学と同時に集団就職で上京。
結納なども会社の社長が親代理兼仲人で広島入り。
カラスの親族に会ったのは東京で結婚式の時に一度きりです。
ウチの両親と結婚前にした約束が・・・
「沖縄には娘はやらない。東京で暮らすのも限度は10年。いずれ必ず広島に帰って来るって約束してくれにゃ~
律儀に約束を果たし、広島在住となったわけです。

・・・カラスが沖縄に帰るのは2回目です。
一回目は・・・義母の長寿のお祝いの時(85歳)7年前でした。
沖縄の「長寿のお祝い」っていうのがどんなものかも分かりませんでした。
結婚式の披露宴を想像していただければ・・・そんなかんじらしいです。
夏だったので義母も義姉も絽の留袖を着用してました。
本土では あまり見かけません、絽の留袖や振袖は
義兄はブラックスーツに白タイ着用・・・皆様どフォーマルです。
カラスにはスラックスと半袖シャツにネクタイを持たせてましたけど・・・
沖縄の常識は我らの常識とは異なっておりました~

琉球文化って本土返還されてからも根強く残っているんですね。
義姉の旦那様が亡くなったときも・・・文化の違いを感じた私でした。
で、カラスを拘束した(!?)我ら一族は・・・っていうか私は悪妻なんだろうな~
お義母さん・・・ごめんね・・・よく頑張ったね、安らかにお眠りくださいね。

さっき、カラスから電話がありました。
「かあさんと今二人ぼっちなんだよ~こっちの葬式って・・・焼いて骨にしてからするんだって~」
49日間、祭壇を飾り、7日毎にお坊さんがお経を上げに来て、49日で法要明け、祭壇を片付け、100日目にもお経を上げて貰うらしい。
宗派にもよるんだろうけど・・・祭壇を49日間っていうのは・・・簡略化して、初七日も49日も一緒にやってしまっているここらへんの葬式事情とは違うような・・・
沖縄は、長寿を喜び、死者を懇ろに尊び・・・墓参りは賑やかに墓の前で飲食するんだって

積極的治療はしないと決めていたが・・・少しでも苦しそうだったりした時に・・・義姉(元看護師)が・・・いろいろと薬剤指定をしたらしい。
それで・・・45日も頑張れたんだな~。まるでカラスの休みを待ってたかのごとく・・・。
1000円高速料金の恩恵もあったかも・・・予約無しでチケット取れたのも
12:30頃南に向かって手を合わせて欲しいと・・・カラスが言いました。
悪妻の後悔の念をこめて合掌致しますとも~。


スポンサーサイト